社長ブログ

勝手口にあると便利な洗濯流し

2013.07.31

CIMG0896.JPG

勝手口に設けた洗濯流しです。

家庭菜園をしている人や小さい子供さんが多い家庭

などでは重宝するようです。

汚れ物を大雑把に洗うのには使いやすいですし、

バケツもそのまま入りますから、拭き掃除にも便利です。

今では珍しい洗濯板も使えます。

設置できるところがあれば検討されてはどうですか。

ちなみに、こちらの勝手口の土間は三和土です。

簡単な階段のリフォーム

2013.07.30

20130730_115023.jpg

 

階段のリフォームです。

掛け替えも検討しましたが、これと言って幅が狭くもなく、

勾配も問題ないのでヒノキの板でカバーすることにしました。

既製品でいうところのリフォーム階段です。

手間はかかりますが、掛け替えよりは安価で済みます。

足触りがよく、冬場の冷え込みや足の冷たさがかなり楽に

なるようです。以前、階段以外の床部分をヒノキで仕上げ

させていただいた所で、しばらくしてから階段だけが冷たくて

使いづらいといわれこのように仕上げさせてもらいました。

雨戸とシャッターどちらを選びますか

2013.07.29

P1090264.JPG

皆さんは、サッシを考えるとき外部は、

シャッターですか、それとも雨戸を選ばれますか。

当社は、どういうわけか雨戸を選ぶ人が多いです。

理由は、開閉のために屈むのが苦手なので横に引いたほうが楽

だという人または昔の癖が抜けない人が多いみたいです。

外観的には、シャッターのほうがスッキリしますが。

あと、雨戸ですと通風できるタイプが選べます。

開閉できるタイプとガラリのように隙間があるタイプがあります。

これは夏の夜などに便利です。風通しのできる状態で戸締りができますから。

シャッターだとスリットタイプやルーバーのタイプがありますが高価ですから。

余談ですが、私は仕事柄、他府県の住宅もよく見に行きますが奈良県ほど、

シャッターや雨戸をつけている県は他にあまりないように思います。

台風のせいか(台風もそれほどきませんが)、防犯意識が高いのかわかりませんが。

 

 

キッチンの配置による使い勝手

2013.07.28

DSCN1177.JPG

 

背面キッチンです。

対面か背面かで迷うところです。

普段の生活習慣で決める方が多いようですが、

実際使ってみないとメリットデメリットはわかりにくいようです。

対面は 手元が隠せる・家族やテレビを見ながら作業できる

     収納が後ろ1列にまとめられるなどのメリットがあり

背面は 調理したものをすぐテーブルに運べる・対面に比べて

     多人数が出入りできる・少ない面積で済むなどのメリットがあります。

リフォームでよくあるのが背面を対面に変えてほしいという要望ですが、

LDK自体を広げないと収まらないことが多いです。無理に対面にすると

狭くて使いづらくなることがありますから、よく考えて後悔しないように

してください。、

漆喰の壁

2013.07.27

P1090292.JPG

                                                  P1090289.JPG

 塗り壁の作業中です。

材料は漆喰です。下塗りが乾いて上塗の段階です。

暑いですが、斜めから光を当てて塗り斑のないよう

施工してもらってます。

 塗り壁も材料によってクセがありますので、コテの抑え加減も難しいです。

こちらの現場は、ホタテ漆喰と普通の漆喰と藁スサ入りの漆喰の3種類

で仕上げさせてもらいます。出来上がりが楽しみです。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ