社長ブログ

マンションのリノベーション

2013.08.02

DSC_4639a.jpg

マンションのワンフロアーを住居に改装したものです。

ワンフロアーで何もない状態からですから、普通の住宅の

リフォームに比べて間仕切りが自由にできます。

キッチンや洗面・浴室などの設備配管はフリーフロアーという

部材で床を上げて空間を造って施工します。

ただ、マンションの場合、階下の住居に影響のないよう遮音対策

などの規定がありますから管理組合などに確認してから施工してください。

 

 

 

 

 

少なくなった日本庭園

2013.08.01

DSCF0972.JPG

                     DSC01618.JPG

新築工事に続いて、庭の施工をお願いされた時の写真です。

こういった薪・松・クロガネモチといった昔ながらの日本庭園

を造ることはほとんどなくなりました。

どの材料も、造園屋さんが自分で用意してきたものではなく、

施主さん自身が(私も一緒に)宝塚などに足を運んで選ばれたものです。

下の写真は、完成後、夜お食事に招待してもらった時のものです。

ありがとうございました。

 

勝手口にあると便利な洗濯流し

2013.07.31

CIMG0896.JPG

勝手口に設けた洗濯流しです。

家庭菜園をしている人や小さい子供さんが多い家庭

などでは重宝するようです。

汚れ物を大雑把に洗うのには使いやすいですし、

バケツもそのまま入りますから、拭き掃除にも便利です。

今では珍しい洗濯板も使えます。

設置できるところがあれば検討されてはどうですか。

ちなみに、こちらの勝手口の土間は三和土です。

簡単な階段のリフォーム

2013.07.30

20130730_115023.jpg

 

階段のリフォームです。

掛け替えも検討しましたが、これと言って幅が狭くもなく、

勾配も問題ないのでヒノキの板でカバーすることにしました。

既製品でいうところのリフォーム階段です。

手間はかかりますが、掛け替えよりは安価で済みます。

足触りがよく、冬場の冷え込みや足の冷たさがかなり楽に

なるようです。以前、階段以外の床部分をヒノキで仕上げ

させていただいた所で、しばらくしてから階段だけが冷たくて

使いづらいといわれこのように仕上げさせてもらいました。

雨戸とシャッターどちらを選びますか

2013.07.29

P1090264.JPG

皆さんは、サッシを考えるとき外部は、

シャッターですか、それとも雨戸を選ばれますか。

当社は、どういうわけか雨戸を選ぶ人が多いです。

理由は、開閉のために屈むのが苦手なので横に引いたほうが楽

だという人または昔の癖が抜けない人が多いみたいです。

外観的には、シャッターのほうがスッキリしますが。

あと、雨戸ですと通風できるタイプが選べます。

開閉できるタイプとガラリのように隙間があるタイプがあります。

これは夏の夜などに便利です。風通しのできる状態で戸締りができますから。

シャッターだとスリットタイプやルーバーのタイプがありますが高価ですから。

余談ですが、私は仕事柄、他府県の住宅もよく見に行きますが奈良県ほど、

シャッターや雨戸をつけている県は他にあまりないように思います。

台風のせいか(台風もそれほどきませんが)、防犯意識が高いのかわかりませんが。

 

 

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ