主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

奈良を知る②

2019.08.29

DSC_1830.JPG

中西春代です。

本日午前は社内木鶏会でした。

致知という雑誌を読んでそれぞれが読書感想文を発表しその人を美点凝視し意見交換をする会です。

月に一度続けていますが

今回私が取り上げて感想文を書いた題材は

『 吉野桜、その千年の歴史が教えるもの』という

志ネットワーク「青年塾」代表 上甲晃氏

吉野山保勝会理事長 福井良盟氏

の対談でした。

吉野の桜は蔵王権現のお姿を桜の木に彫刻したところから、

権現様のご神木として伝承されてきました。

また吉野桜は野生種でそれぞれの個性を前面に出して生きているので一斉というものがない。

これが倒れるときは皆一斉に倒れるということがなく、今の私たちにとってすごく大事なことを示唆しているようです。

対談の中で、福井氏は、

桜の木は褒めなければダメで、綺麗だと思わなければ、綺麗な桜ではない。

自分が植えたんだから大事にしようと思っていただけたら日本の桜文化は維持できるし

そうやって桜を愛でる気持ちが日本精神の醸成にも繋がっていく。

と述べられています。

日本精神が海外からも見直されています。

その大きな役割を担う「奈良」に住み、

「奈良の木」で家づくりをさせていただけるというご縁に

改めて感謝し大切に思い行いを正していきたいと思います。

工事以外のお仕事

2019.08.26

輪和建設の福井です

長いお盆休みが終わり、セミの声もいつの間にか弱くなってきました。

新築・リフォームの工事が目白押しです。

それに伴い、設計の西川さん同様、補助金や瑕疵保険もろもろの書類が増えてきました。

期日があるものもあり、前もって用意しても時期が来ないと提出できないものが行き場なくたまっていきます。

このたまり具合があることは実はありがたいことなんですが(^^ゞ

そして工事期間も長いものもあれば短いものもあり、タイミングはバラバラですが

段取りよく進めていきたいと思います。

_DSC1950.jpg

申請業務ラストスパート

2019.08.25

_OSG3402.jpg

輪和建設の西川です。

新築の申請業務をしております。

長期優良住宅、構造計算、確認申請、風致許可申請、埋蔵文化財、、、今回ほぼほぼフルコースです。

弊社では、設計担当者が意匠図から構造図、構造計算、申請まで一括でしています。

その方が、意匠を考える上でも融通が利きやすいです。

第三者機関に図面を確認していただき、補正があれば補正←今この段階です。

机の上が書類だらけです^^;

9/10の着工に向けて頑張っています!

洗面ボウルを見繕いに

2019.08.23

IMG_0491.jpg
輪和建設の阿部です。
暑い夏ももう終盤。夜は秋の虫の音がきこえてきています。

尼崎の新築のお家の洗面ボウルを、お客様と信楽に見繕いに行ってきました。
いろいろな種類がある中、それぞれのお気に入りを見つけています。
7年前に自宅の洗面ボウルを見繕いに来た店を、久しぶりに訪れました。今選ぶのであれば、違うものを選んでいるなと思います。好みは時代とともに少しずつ変わるのかもしれません。
実際に据え付けられるとどのようになるのか想像しながら、飽きのこない、でもキラリと光る一品を各々で探しました。男性陣は「なんでもいいけど」女性陣は「これでいいのかな」とそれぞれ悩みながら、3店舗ほどまわりました。そして、1階トイレ、2階トイレ、玄関ホールの3点を選びました。あれこれみんなで悩んで選んだことも、家づくりの楽しい思い出のひとつになります。出来上がりを楽しみにしていてください!

我家の工事

2019.08.18

DSC_0038.JPG

中西春代です。

4月末完成予定だった我家のリフォーム工事は

お客様の工事が優先ですので9月末になるそうです。

現場には外断熱の材料が運び込まれています。

弊社では初めての試みですが、土壁の家に外断熱をします。

よりお客様に良い提案ができるように我家の工事は実験棟のような要素も含まれます。

昨日も建具の打ち合わせを職人さんとしましたが

初めてのデザインを多く取り入れています。

完成見学会を楽しみになさってくださいね。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ