主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

クレーン

2013.11.08

輪和建設の福井です。

通勤ルートの近くに昨日上棟したお家があります。

帰るときにちょうどクレーンが高く伸びていたのでよくわかりました。

通りぎわに家と家の隙間から高いところで作業されている職人さんが見えます。

お仕事で慣れているとはいえ、細いところでの作業、大変です。

上棟式では無事棟上げができたことのお礼と、これから建物が無事に完成することを祈願するそうです。

安全に気を配って、無事完成しますように~

 

 

上棟

2013.11.07

輪和建設の福井です。

本日は『冠山町の家Ⅱ』の上棟です。

午前中にお施主様が屋根に上がられて、棟たたきをされ、夕方上棟式が行われるそうです。

高い場所に上がられたお施主様は、少し風が強いので恐怖感があったのではないでしょうか。

でも一生のうちで何度も経験できることではないので、いい思い出になりそうですね。

外観

2013.11.06

RIMG4363.JPG

リフォーム現場の外部塗装が完了しました

濃いグレーと白のコントラストがきれいです

木工事もほぼ終わり内部仕上げにかかります

完成見学会をお楽しみに!

外でも・・・

2013.11.05

輪和建設の福井です。

今朝出勤すると、木のいい香り・・・

モデルハウスに入った時に感じることはあっても、外で感じたのは始めてかもしれません。

事務所奥の作業場に木材が積まれていました。

今までも大工さんが作業されていることはあったのに、全然気づきませんでしたase.gif

(作業していることに意識がいっていたのかもしれません)

気温のせいなのか、湿度のせいなのか、今日ははっきりわかりました。

中に色の濃い木材もありました。

これが古材かな~

地鎮祭

2013.11.04

本日は地鎮祭

Wikipediaによりますと

地鎮祭(じちんさい・とこ しずめ の まつり)は、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。

一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭土祭り地祭り地祝いとも言う。

と記されています。

昨夜の雨で土地が清まり

地鎮祭の間は晴れ間がのぞき

終わってからは風が吹いて気を払い

なんともおめでたい地鎮祭でした

台風29号と30号の合間のベストタイミングでした

棟梁は地鎮祭の後

弊社の作業場で早速墨付けの準備です

粛々とした気合が伝わります

 

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ