主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

ご家族の成長

2016.12.11

中西春代です。

OBのお客様宅へ年末のご挨拶にお伺いしました。

かわいかった息子さんがカヌーで世界大会に出場されたり

学生だった息子さんがシンガポールで勤務されていたり

ご家族の成長の速さに驚いています。

そのご家族が帰る場所

そのお家に弊社が関わらせていただいていることに不思議なご縁を感じます。

幸せなお仕事、大切にします!

建具も再利用します

2016.12.10

IMG_20161209_131403.jpg
輪和建設の阿部です。
先日は古材梁の再利用の紹介をしましたが、今回は建具の再利用です。
店舗改装を考えていらっしゃるお客様に、古い建具の活用を提案させていただいています。
自然素材の食品などを扱う店舗ということで、木の優しい触感や味のある古いガラスの雰囲気がお店と合うかな、と思います!

2017カレンダー

2016.12.09

輪和建設の福井です

12月も中盤戦です。

弊社もおなじみのカレンダーを持って、年末のごあいさつに伺い始めています。

お配りしているカレンダーですが、実はまっすぐの形で納品されます。

これをくるくる丸めて袋に入れるのですが、

納品され目の前に届いた瞬間、

はたして間に合うのか???

と不安になります。

一度に作業しても場所を取るし、お配りするペースを見ながら、自分の仕事の合間をみてくるくるしています。

P_20161201_162250.jpg

経営者セミナー

2016.12.08

中西春代です。

本日、午後は経営者セミナーに参加してきました。

自分の経営の甘さをたたきつけられたような内容でしたが

改善するところがはっきりとわかりワクワクともしています。

まずは、気になりながらぐずぐずとしている私の生活から見直します。

崖地の計画

2016.12.07

輪和建設の西川です。

今日は打ち合わせで吉野へ行ってきました。

天気も良く、吉野川が輝いていました。

IMG_20161207_105300.jpg

今回計画の敷地は、川沿いの崖地だそうです。

私はまだ現場を見に行けていませんが、

写真をみると目の前に川が流れ、緑豊かで素敵な場所だと思いました。

素敵だなと思うのと同時に

川の近く=地盤が緩い

崖地=建物が建てられる場所が限られてくる

というイメージがとてもあるので、地盤調査の結果が気になって仕方ありません。

結果によっては、基礎や地盤改良などの費用がかかるので、固い地盤であってほしいと願うばかりです。

市街地の場合、インターネットで付近の地盤調査結果が見れる場合があります。

近くというだけでは、実際の敷地と結果が異なる場合があるので、不安な時には調査をしたほうが良いですが

土地購入などの目安として見てみるのはいいと思います。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ