主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

うめぼし

2016.07.30

IMG_20160724_111800.jpg

中西春代です。

先日お客様のお宅に行くと、お庭で梅干を干されていました。

土用干しですね。

干している梅干をお庭でいただきましたが、塩分8パーセントで食べやすくおいしかったです。

日本の伝統食品、大切にしたいです。

わたしも何度かつけたことがあるのですが

何年物としての値打もなく、誰も食べずにいまだにあります。

どうしたらいいのでしょう・・・

さて、昨年山の方の古民家に移住された若いお客様は

思い描いていたよりも厳しい古民家の暮らしにストレスをためておられたのですが

桜の頃より古民家の暮らしの魅力を発見され

お庭で収穫した梅をつかって

お祖母さまに教わりながら

梅干つくりにも挑戦されたそうです。

受継がれていく食文化

お祖母さまも古民家に来られると元気になられるそうです。

夏休みイベント

2016.07.29

輪和建設の福井です

先日、モデルハウスにて『風の絵筆』主宰の廣瀬先生主催の豆うちわ作りが開催されました。

就学前のお子様も、普段あまり持つ機会がない筆と絵の具を楽しんで、かなり集中して制作されたようです。

お友達同士での参加もあり、賑やかでした☆

写真は廣瀬先生が書かれたものです。

筆で字を書くって難しいですが、さらっと書けるってかっこいいな~と思いました。

IMG_20160728_112056 - コピー.jpg

私も一応小学生の子を持つ母親なので、夏休みの宿題にぴったりの教室でとっても助かりますね☆

夏休みに入ると毎日お友達と会えるわけではないので、いい機会だったみたいです。

8月6日(土)は木工教室です。

ついつい女子向けのイベントになりがちですが、今度は男の子にがんばってもらおうと思います!

お忙しい中で

2016.07.27

_DSC6453a.jpg

中西春代です。

本日は新築予定のお施主様とグランフロント大阪のタカラスタンダードさんにご一緒しました。

世間では定年退職を迎えておられる年齢ですが

まだまだ現役でお仕事をされている女性です。

選ばれた住宅設備の色はやわらかなピンク

忙しい毎日の中で

家に帰れば

木の色と

漆喰の白色と

やわらかなピンク

身体も心もリラックスして

呼吸も深く整いそうです。

日常が公の立場で動かれることが多いご夫婦が

私の時間をゆったりと楽しんでいただければいいな・・・っと

わたしがワクワクとしてきているのです。

おめでたいこと

2016.07.24

IMG_20160620_110053.jpg

中西春代です。

私の周りではただ今おめでたいことが続いています。

先程も、友人から二女ちゃまの結婚が決まったと電話がありました。

先日も我家の二男の友達のご家族が、長男ちゃまの結婚を機にリフォームの相談にご来社くださいました。

またお客様は二女様の結婚式の翌日にご来社いただき結婚式のお花をいただきました。

純白のお花が輝いています。

ちなみに友人は二女ちゃまに言われたそうです。

『一般家庭ではパパが強くて主導権をにぎっているので、彼があいさつに来たときは一般家庭を装ってほしい。

だからママはしゃべらないで!』と・・・

たしかにママはうるさい

でもあなたのママはうれしくってしょうがないから興奮してしまうのよ。

でママは当日辛抱して静かにしていたらしい?

この喜びの瞬間に立ち会える喜び

ありがたいことです。

上棟式

2016.07.23

IMG_20160723_095721.jpg

中西春代です。

先日無事に棟上げが完了したお家で、上棟式を本日行いました。

立派に組みあがった家の構造は美しく、とても気持ちの良い風が吹き抜けていました。

樹齢50年から150年の木を大工さんが一本一本手で刻み構造を組み上げました。

木は吉野郡川上村の天然乾燥材です。

樹齢100年以上の大黒柱も立派に建っています。

この木を植樹された人はどんな方なのでしょう。

次世代を思ういろんな方々の意識の高さを感じます。

お施主様には暑さを気遣って差し入れもしていただき本当にありがとうございました。

初冬にはご家族でこのお家にお引越しです。

その日と、これからの益々のご家族のご発展を楽しみに工事を進めていきます。

ご上棟誠におめでとうございます!

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ