主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

申請にまつわること

2016.12.04

輪和建設の西川です。

ただいま、確認申請と長期優良住宅認定手続き準備を行っています。

確認申請や事前協議など幾度か経験してきましたが、やはり審査員や、地域によって求めてくる内容が異なります。

すんなり通ることもあれば、なかなか下りないこともあり着工時期が伸びてしまうことがあります。

ほんの少しの変更でも、全図面を差し替えねばならないこともあります。

写真提出でいいものも、図面提出と言われたりもします、、。

どうしてそれが必要なのかしっかり分かっていないと言われ放題になります。

この申請が下りるか下りないか、いつ下りるのかというプレッシャーは色んなところからきます。

そのせいか、たまに、苛立って審査員に怒鳴る方も見かけます^^;

早く審査を下すためにできることを迅速にするしかないです。

合間をみて模型も製作中です!

模型の丸太を作成しているときは、小さな大工さんになった気分でした 笑

securedownload.jpg

屋根は申請下りてからつくります、、、乞うご期待ください!

西吉野

2016.12.03

IMG_20161202_140538.jpg

中西春代です。

昨日、西吉野の柿農家さんのお家に行ってきました。

例年は収穫が終わっている頃なのですが

今年は暖かさのせいか、霜が降りる前の収穫に追われておられました。

そんな中も久々の出会いがうれしく

会話が止まらない!!

家族の事もありますが

やはり経営者としての話が楽しく

事業継承やら、雇用やら

本当にず~っと話していたかった。

先を見据えながらも

今できることを誠実にこなされる姿に

経営に大切なのは『愛』だと教えていただきました。

コンテナいっぱいの柿を車に詰めて

昨日の青空のように

心が洗われたような一日でした。

素敵な器たちの居場所をつくります

2016.12.02

輪和建設の阿部です。
ただいま、キッチンリフォームプランを考え中です。
前にお客様のご希望を伺った際には気づかなかったのですが、陶芸がご趣味だということを教えていただきました!
「ご希望をお伺いします」と、かしこまったカタチでお話するよりも、なにげない会話の中からデザインのヒントが得られることもあります。
素敵な器たちの居場所もちゃんとつくったキッチンリフォームの提案をしたいと思います。
IMG_20161202_113841.jpg

倉庫で見つけたもの

2016.12.01

輪和建設の福井です

今日から12月。今年も早くも残り1か月となってしまいました0075.gif

近年恒例となっている干し柿づくりですが、今日は先取りして少し小さい柿を剥いてつるしてみました。

P_20161201_154020.jpg

もう少ししたら吉野の柿農家さんの大きな柿が届くので、そうしたら本格的に"年越し準備"という感じです。

そして今日は倉庫で見つけたものをご紹介します。

柿をつるすビニールひもを探しに行ったところ、目当てのものが見つからず倉庫を出ようとした時に目についたものです。

P_20161201_152347.jpg

ビニールひも!

そして出してみると干し柿にいい長さ!

監督に聞いてみると、足場を組む時に使う紐なんだそうで、この長さで売っているんだとか・・・

まさかこんな使われ方をしているとは足場屋さんも思わないでしょう>^_^<

お引渡し

2016.11.28

IMG_20161113_094605.jpgのサムネイル画像

中西春代です。

先日、好天の中『田原本の家』を無事にお引渡しいたしました。

写真の和室にはかわいい黄色のペンダント型照明器具が入りました。

お客様が家づくりを楽しんでくださったことが現れているようで嬉しくなりました。

打合せ途中では第二子のご長男が誕生されおめでたく喜びの中での家造りでした。

ご家族の成長を垣間見、いろんな方がこのご家族を見守り応援されているかを感じました。

見守られること、応援されること、それを素直に受け取り感謝する心があればこそ

お若いご夫婦が家づくりという大きな仕事を成しえたのだと思います。

元気なご家族とこの家は共に呼吸をし、成長していきます。

天然乾燥させた吉野の木はゆったりとした呼吸で時を刻みます。

ご家族の笑顔を思い出しながら感激で涙ウルウル

幸福で心が満たされています。

ありがとうございます。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ