主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

ハザードマップ

2018.07.09

輪和建設の福井です

先日の地震に引き続き、豪雨での被害が大きくなっています。

私は大雨が降っても取り残されることはあっても、水没の心配は全くないところで育ちました。

しかし小学生時代には同じ学校の子供が用水路に流されて亡くなったこともあり、どちらかというと地震よりも大雨の方が恐怖を覚えます。

今住んでいる近辺は過去に大雨の時に水浸しになったこともあるらしいです。

日当たりや利便性、地盤のしっかりしたところなどすべての条件をクリアする土地を見つけるのは難しいですが、

各市町村・都道府県で防災マップやハザードマップが作成されています

https://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/life/emergency/bousai/002458.html

耐震性の高いお家を建てる前に、お家の性能をしっかり生かせる土地であるかどうかも、しっかりと知っておかなければいけません・・・

 

 

 

リフォーム工事はじまります

2018.07.05

輪和建設の西川です。

先日の完成見学会では、多くの方にお越しいただき、とても嬉しかったです。

よくリフォームの見学会に行かれているとおっしゃる方から

最近見てきた他社のリフォームは、やらんほうが良かったようなのが多かったけど

ここは、本当にいい仕事をしている、これからもがんばってほしい。

とおっしゃっていただけました。大変うれしいお言葉でした。

古民家の場合は特に、今まで何十年も受け継がれ、これからも受け継がれるべき家が多くあります。

そこには日本の文化や技術が詰まっています。

その良さを引き継ぎながらも、より良い生活ができるよう計画していくことが大切と思います。

さて、別の現場ですが、もうすぐ解体工事が始まります。

こちらは、軽量鉄骨のお宅を全面改装します。

軽量鉄骨造ですが、新しく化粧桧柱や化粧梁を用いて木造のように仕立てます。

また、高性能建材リノベの補助金や奈良県産材の補助金も受けます。

高性能建材リノベでは、高性能の窓や断熱材の改修工事に対しての補助金です。

一次募集は締め切られましたが、二次募集が来週あたりから始まります。

補助金制度は、ちょうど時期があたればよいのですが、なかなかタイミングが合わない場合も多いです。

申請や完了報告など手間はかかりますが、お客様のメリットになるのでさせていただいてます。

格子壁

2018.07.03

IMG_1034.JPG
週末の見学会では多くの方々が訪れてくださいました。ありがとうございました。
この古民家リフォームの現場では、耐震を考慮して格子壁という耐力壁を作りました。
「耐力壁」ですが、風も光も通す開放的な壁です。

格子壁はリフォームだけではなく、新築でも採用できます。
構造的に強い家にするために「どうしてもここに壁が欲しい」「でも空間を区切りたくない」という場面で、取り入れると有効です。


写真の格子壁は、大工さんが一本一本組み上げてつくりました。美しい格子は、大工さんの腕の良さを体現しています。

見学会ありがとうございました。

2018.07.02

DSC_0224.JPG

二日間のリフォーム完成見学会が無事に終了しました。

大切なお家を公開していただきましたお施主様誠にありがとうございました。

暑さ厳しい中を多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。

若いお客様も多く、古民家を『おしゃれ』と表現してくださいました。

今では珍しい建具やガラス、それぞれが相まっておしゃれに調和しているのですが

それぞれは工業化された物ではなく

職人さんの手によりこのお家のために作られた事なのです。

お施主様のご要望を理解し、このお家で寸法を測り、お家の癖を見抜き、

作られた物にはストーリーがあります。

このストーリーを共に紡いでいただいた皆様に感謝します。

このストーリーを語り継ぐことで古民家は生き続けるような気がしています。

次はお庭です。

またどんなストーリーが生まれるか楽しみにしています。

一日目終了しました

2018.06.30

DSC_0021.JPG

リフォーム完成見学会一日目が無事に終了しました。

多くのお客様に来ていただきありがとうございました。

モデルハウスにも無垢の木の良さを感じていただけるお客様が来てくださり

活気のある一日となりました。

天然乾燥させた吉野の木で構造を組み上げる。

シンプルで美しい家づくりが古民家のリフォームの現場でも生かされています。

明日も開催していますので是非ご体感くださいませ。

詳細はお電話かメールでお問い合わせください。

TEL  0743-53-3355                      

mail  info@rinwa.jp

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ