主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

運命の出会いです

2017.03.24

IMG_20170323_133835.jpg
輪和建設の阿部です。先日、お客様と一枚板を探しに、吉野へ行ってまいりました。
そこで、ケヤキの一枚板と運命的な出会いがありました!その木目といい、フチのカーブといい、まるでそのお客様のお家にやってくるために生まれたかのようです。
と、大げさかもしれませんが、木は生き物ですから、偶然の出会いが奇跡的に思えます!
このテーブルでお茶を楽しんだり、パソコン作業に打ち込んだり、、、といった風景が浮かびます。出来上がりが楽しみです!

お世話になっています

2017.03.23

輪和建設の福井です

昨日私の車の前を走っていた車です

現場までの道順の確認や、付近の状況の確認など、

いつも仕事でお世話になっている、googleMAPの撮影車と思われます。

カメラの部分にカバーがしてあるので、撮影中ではなかったようですが・・・

この車が行った先でなければストリートビューに反映されないんだな~と実感しました。

便利なものの影に地道な活動が隠れています。

P_20170322_165915.jpg

 

照明プラン

2017.03.21

輪和建設の西川です。

弊社では毎朝、神棚に手を合わせるのですが、

今朝は、パンパンと手を叩くタイミングが、全員一致でとても清々しい気分です。

先日、大光電機さん主催の照明プラン塾へ参加してきました。

一室一灯の場合は特に悩まないのですが、吹抜けや勾配天井、リビングなどは、

いつも、どう明かりを落とそうかと迷います。

大光電機さんは、そういう場合の明かりのデザインをよく研究してはります。

その技をいくつか教えてもらいました。

とくに、

・エアコンを照らさないようにエアコンの位置も踏まえて考える

・火災報知器はダウンライトと並べるよりは、壁付けがオススメ

・リモコン、スイッチ位置を踏まえてブラケットを計画する。

上記のエアコン、報知器、スイッチ関係は照明とリンクせずに考えがちです。

改めて、総合的に計画を進めていかねばと思いました。

太陽の塔

2017.03.20

中西春代です。

先日、お友達とオカシーナさんでお茶をしました。

古都華たっぷりのタルトです。

IMG_20170317_141814.jpg

そして、バースディケーキを取りに来られたお客様の

オーダーケーキを見せていただきました。

太陽の塔が大好きなお客様だそうです。

IMG_20170318_150040.jpg IMG_20170318_150050.jpg

かっこいいではありませんか!

どこから食べられるのか気になるところです。

友人は初孫ちゃんにポルシェのケーキをオーダーしていました。

そして、家に帰ると我家の三男が

サイクリングで斑鳩町から太陽の塔まで行き

ぐったりとしていました。

いつもは2階にあげている自転車が

2畳の玄関に置きっぱなしでしたが、意外と邪魔にならず家のプラン作成に役立ちました。

夢を形に!いいお仕事です。

やる気が出ましたよ!

ミシン台が洗面台に変身

2017.03.17

IMG_4021.JPG

輪和建設の阿部です。
こちらはミシン台を再利用した洗面台に出会いました。
天板はミシン台とは違うようですが、わざわざ天板をあつらえるというところに、熱いものを感じました。
古いものを生かすとは、必ずしもコストを抑えるということにはなりません。古いものにあわせたオリジナルの造作が必要になったり、洗浄が必要となったり、かえってコストアップにつながることは少なくないのです。
しかし、お金には代えられない思い出やストーリーがそのモノの背景にあるのかと思います。
このミシン台で、その昔お母様やお祖母様が、よそ行きの服を縫ってくれたのでしょう。なんてストーリーを思い浮かべながら、眺めていました。


私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ