主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

安全パトロール

2014.05.30

輪和建設の福井です

本日は急きょ安全パトロールに同行させてもらいました。

現場がどういうものかわからないからこそお客様の目線で気になるところを指摘せよとのことです。

お客様の大切なお家であるという視点を持って整理整頓に努めて行きたいと思います!

『車町の家』

2014.05.29

輪和建設の福井です

昨日はお天気に恵まれ、長女は保育園の遠足に行けたようです。さすがに疲れたのか、園でお昼寝したそうです。

先日『車町の家』の工事現場付近を覗きました。

この辺なんだけど・・・と思いながら車で通った時は覗き込む余裕がなく見つけられませんでしたが、

まだシートに覆われていて全貌は見えませんでしたが、ちゃんとありました。作業の音も聞こえていました。

工事現場は危険もあるので好き勝手には入れませんが、いつでも見せられる現場を目指しています。

業績検討会から見えてきたこと

2014.05.28

中西春代です

今朝は社内で業績検討会を開催しました

輪和建設がかかげた夢

皆の中で忘れ去られずあきらめられず育っていました

生きがいのある仕事

居心地の良い会社

それは与えられるのを待つことではなく

自分で作り上げていくこと

自分から発信していますか?

お客様からの喜びの声に感激し

その感激をきちんと表現する

照れずに逃げずにしっかりと感動したら行動できる

天然乾燥させた日本の木を大工が手刻み加工して構造を組み上げる

ここをぶれずにやり続けてきた輪和建設の仕事

見てください!

構造見学会はこの週末

家づくりを本気でお考えなら輪和建設のこだわりが理解できるはずです

構造見学会

2014.05.27

輪和建設の福井です

今週末は『車町の家』の構造見学会です。

IMG_8219.JPG

構造見学会は女性にとってはキッチンなどがまだない状態を見るので、なかなか興味のわかない・難しそうなものですね。

かくいう私も難しいことは全くわかりませんっっ

でも難しいことは設計や旦那さまに任せて、構造がなぜ大事か、丈夫な家をつくるには何が必要かということを考える機会になれば・・・と思います。

押入れの中は

2014.05.26

輪和建設の福井です

そろそろ冬の分厚い布団がすべて押入れに戻ってくる時期ですね。

うちの子供たちはすでに誰一人として掛布団をかぶらず寝ております0013-7a41d.gif

当社では基本的には収納の中もすべて調湿の能力が高い杉を使って仕上げます。

また、エアパス工法は壁の中を空気が通るのでお布団が湿りません。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ