主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

リビング学習

2014.02.21

輪和建設の福井です。

保育園の生活発表会がありました。

下の双子は親の顔を見たら泣いたり、寄ってきたりするんではないかと心配していましたが、

ちゃんと座って先生のお話を聞いたり、音楽がかかると一緒に手足を動かしたり。

お姉ちゃんのクラスでは、園で一番厳しいと自認する先生のもと一年間過ごし、

クラス全員がふざけることなく、日頃の練習の成果を発揮していました。

発表会の練習中は家でも歌やセリフを練習していました。

そんな姿を家事をしながら眺められるのも小さいうちだけだろうな~と思いながら、

最近はリビング学習なるものが流行っているので、リビングを大いに活用しようと思いました。

ちなみに発表会前は完璧だった歌やセリフは、終わってしまうとすぐ忘れるようで、

歌っている途中で あれ?なんやったっけ・・・ と言っていました0010_20110731171242.gif

断熱工事

2014.02.20

輪和建設の福井です。

今年はマンションの管理組合の理事に当たっています。

会議は主人に行ってもらっていますが、議題で外壁の断熱工事が上がっているそうです。

窓の結露はある程度しかたないんじゃないの?と思っていたんですが、

聞きかじったところによると、躯体のコンクリート部分に結露が及ぶとヒビがいったりするとか。

部屋の内部だけなら換気や暖房器具をエアコンにしたり、

内窓や二重窓にしたり断熱材を入れたりするなど対策があるようですが、

カビが生えたり、アレルギーの原因になったり、厄介ですね0009-2e5e2.gif

 

タイルの割付け

2014.02.19

中西春代です

本日は事務所にこもりひたすらプラン作りに励んでいます

偶然にもトイレの手洗いのリフォームが三件重なりました

それぞれテーマになる色があります

ブルー、ピンク、白

タイルの色も割付けもそれに合わせいい感じに出来上がってきましたが

テーマ色ピンクのトイレだけタオル掛の寸法が合わず苦戦しています

このブログを書き終えたら一からプラン作り直しです

小さな空間こそ手を抜かずです!

木の硬さ

2014.02.18

輪和建設の福井です。

先日行った子ども向けの施設の一角に木片が並べてありました。

木琴かと思って近づいてみると、一つ一つ種類の違う木片が並んでいました。

ばちが置いてあるので、たたいてもいいってことだな~と思ってやってみたら

私でも明らかにたたき心地の違いがはっきりわかるものがありました。

事務所の床も自宅の床に比べるとやわらかいと感じますが、

横に並べて比較すると違いがはっきり判りますね!

 

 

 

 

大雪のあと

2014.02.17

輪和建設の福井です

金曜日は大雪でした。公園や駐車場にはたくさんの雪だるまができていました

子供たちは大喜びですが、道路も渋滞で、大変でしたね。

全国的に大雪だったみたいで、埼玉県では体育館の屋根も雪の重みで崩落したとか・・・

雪の良く降る地域ではそれなりに屋根の形状とか対策がされているとは思いますが、

雪解け水も結構な量になるし、自然相手って大変ですね・・・

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ