主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

お風呂の椅子

2019.11.14

DSC_1979.JPG

中西春代です。

我家のリフォーム工事が終わり引っ越して一か月がたちました。

リフォーム前のお風呂の椅子は素材がポリプロピレンでお掃除が大変でした。

今回椅子を新しくすることにしたのですが

お掃除も廃棄処分も簡単であることを条件としました。

そこで思いついたのが

弊社の端材で作ってくださる杉の椅子です!

軽くて意外と早く乾く

傷んで使えなくなれば

自宅の薪ストーブで燃料として寿命を全うできる。

とても扱いやすく

すわり心地もよいのです。

12月8日(日)に弊社で開催される

木のお家マルシェで発売予定です。

伝統工法の家

2019.11.12

輪和建設の福井です

今日は長女の社会見学。いつもはなかなか起きないのに、6時半に一人で起きてきました(@_@;)

輪和建設では決算月も終わり、新しい現場が続々と着工されています。

申請業務が複雑だったり、大工さんはじめ職人さんの調整が大変だったりあるようですが、

着実に前に進んでいるように感じます。

模型1.jpg

次なる新築のお家は伝統工法で建てるお家です。

通常の建て方と何が違うかは西川さんが書いてくれています(こちら)

大工さんの腕の見せ所です!

お引渡し

2019.11.10

 輪和建設の西川です

先日奈良市のリフォーム工事が完了・引き渡しを行わせていただきました。

いつも建具など、引き渡し直前に入ってくるので、どんな仕上がりになるか気になっていましたが

新しいデザインにした建具も良くなじみ、一安心しました。

IMG_3040.JPG

IMG_3039.JPG

北側にLDKがあった以前とくらべ、日中に南側のお庭も楽しめる明るいLDKとなりました。

これから、2世帯のご家族が楽しく、健やかに暮らして頂ければ幸いです。

器のお店

2019.11.09

IMG_3005.JPG IMG_3021.JPG 


輪和建設の阿部です。
古民家リフォームをさせていただいたお宅で、ギャラリーが開店しました。
お嬢様の岡本彩さんが「銀窯」をここに開設され、陶芸作品を製作されています。
細やかな絵付け模様や、独特の鮮やかな色味がすばらしい作品です。

今回のリフォームでは、古民家の趣をそのままに、お客様をむかえられるようにトイレ等を新設しました。
トイレの手洗い鉢は、彩さんが今回特別に作られた作品です。
リフォーム工事の大部分は構造の傷んでいたところの補修ですが、こちらは完成後をみてもあまりわかりません。
しかしながら、建物の寿命を延ばすには、見えない構造部分をしっかり補修することが肝心です。

古民家の雰囲気を活かした素敵なお店です。
是非お立ち寄りください!
↓↓↓
銀の雪 https://ginnoyuki.jp/#top
IMG_3010.JPG

漆を使って

2019.11.08

IMG_2944.JPG

中西春代です。

先日の構造見学会とリフォーム完成見学会には多くの方にご来場いただきありがとうございました。

我家のリフォームの完成を見ていただいたのですが

リフォーム後の家に引っ越して3週間ほどが経ちました。

外断熱が効いているのか足元の冷えもなく快適に暮らしています。

トイレと洗面所のカウンターには漆を塗っていただいたのですが

その美しさは見ていて飽きることがありません。

水はねが乾いて型がついてもタオルで拭けばすぐにとれます。

それによって傷がつくこともなく扱いは意外と簡単です。

世界一の塗料!

漆!

大満足で使っています。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ