主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

「子育ての悩み相談」セミナーがありました

2018.11.13

輪和建設の阿部です。
本日モデルハウスにて、生駒にある高杉助産院院長の高杉千代子さんによるセミナーがありました。
子どもの自己肯定感を育むために、親ができることは何か、具体的な事例を交えて教えてくださいました。
私も小学生の親を持つ身。「子どもが家に帰ってきて、まず何をしますか。」という問いかけに、「はやく宿題してしまって」と言っていると答える私。
しかしこれは、ダメな例でした。まずは「よく帰ってきたね」と抱きしめることが大切なのです。子どもが元気に帰ってくるだけでも、親にとってはうれしいことなのです。
「子どもがテストで80点を取ってきたらどうするか」という問いかけに、「どこ間違えたの?」と言っている私もダメ。できているところを褒めることが大切なのです。
親は子どもの欠点をチクチクと指摘してしまいがちですが、それでは子どもは大好きな親から自分を否定されているとしか感じてもらえないのですね。
自分に自信を持てる子は、社会に出てどんな環境にさらされてもたくましく生き抜きます。宿題やテストの間違いなんて、とってもちっぽけなこと。
それよりも、親は子どもに「大好き」であることを伝えて、子ども自身が自分に自信をもって生きていってもらえるようにすることが大切なのですね。

今後の子育てにとても勉強になりました。
高杉先生、ありがとうございました。

モデルハウスイベント

2018.11.12

輪和建設の福井です

週末のリフォーム見学会にたくさんご来場いただきましてありがとうございました。

もっと輪和建設の家づくりをお知りになりたい方や日程が合わずに見学会に参加できなかった方も、

大和郡山にあるモデルハウスはいつでもご見学いただけますので、ぜひご来場ください。

_DSC6453a.jpg

そして、モデルハウス『和みの家』では様々なイベントも開催しております。

明日11月13日(火)10:00~は生駒の高杉助産院の院長先生によるセミナー

"自己肯定感をはぐくみませんか?"

11月20日(火) 13:30~ ヨガと薬膳のコラボイベント

"へそヨガと薬膳おやつ"

11月24日(土) 10:00~ 自力整体

と続きます。

お気軽にご参加ください♪

詳細は イベントページ をご覧ください

DSC_0592.JPG

桜の時期にご紹介させていただくことの多い弊社前の富雄川沿いの桜並木の紅葉もご覧いただけます

 

 

 

お引渡しの後

2018.11.09

輪和建設の西川です

先日一年ほどまえにお引渡しさせていただいたお家に雑誌掲載用の写真撮影をさせていただきました。

設計として担当させていただいたので、打ち合わせ、設計したように使っていただけているのか

設計者としてはいつも不安になるところではありますが

住まわれ方を拝見してとてもほっとしましたし、嬉しく思いました。

なによりお子様が楽しそうにはしゃいでいる姿がとても微笑ましいです。

N75_1603a.jpg

お子様とのふれあいもとても重要視されていましたので、つながりをもてる開口を多く設けています。

N85_5493a.jpg

少し寒くなった時期ですが、二階の大開口からしっかり陽だまりが出来、暖かさもありました。

これからも健やかに暮らしていただければとても嬉しいです。

リビングに光を入れる

2018.11.06

DSC_0786.JPG
輪和建設の阿部です。
小泉町のリフォームの現場写真です。12月完成に向けて、着々と工事が進められています。
東側に面して奥まったところにリビングがあり、これまで日中も暗い部屋だったのですが、吹き抜けを設け、2階の窓を大きくしてリビングに光を取り入れました。窓のお手入れ用のスノコのキャットウォークも設けています。工事中なのでスノコの上には板が敷かれていますが、完成時にはスノコを通してもっと光が入りこみます。
12月中旬には見学会を予定しています。ぜひ見にいらしてください!

仲睦まじく

2018.11.03

中西春代です。

先日雑誌の取材に同行しました。

ご夫婦でお庭を見ながらの一コマです。

DSC_0708.JPG

仲睦まじいことは平和です。

ご主人の書斎には趣味やお仕事の本が並べられ

ご主人が作られた機関車の模型も飾られています。

DSC_0707.JPG

家族との時間と場
一人の時間と場

どちらも大切ですね。

ますますのご健康とご発展を願います。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ