主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

建具

2017.04.07

輪和建設の西川です。

砂防指定地行為許可のための協議を行っているのですが、

この4月で担当者が代わってしまい、

いままで、協議していた内容と全く違うことを言われ、内容も厳しくなりました。

いままで作成した書類は一から作り直しです^^;

役所協議は、担当者でがらっと変わるの何とかしてほしいと常々思います。

それより、先日、建具屋さんに透かし彫りの相談したら、

キャラクターとかくりぬいたことあるよ~とのことで

過去の写真を見ると、居ました!

DCIM1041.JPG

さすがです!

また、いろいろと相談させて貰いながら、考えようと思いました。

クリスマスローズ

2017.04.05

IMG_20170404_094327.jpg

中西春代です。

弊社前の桜並木が咲き始めました。

そんな中、弊社の庭に江夏苑庭さんが植えてくださったバラの木にくっついて

クリスマスローズが咲いています。

3年ほど前に急に咲き始めました。

バラを植えてくださったのは10年ほど前です。

人知れず、バラの根元では着々と開花の準備が始まっていたのですね。

桜と共に弊社前を通られましたらご覧くださいね。

 

トチに出会いました

2017.04.04

IMG_20170402_105041.jpg

輪和建設の阿部です。
寒さで縮こまっていた桜もやっと開花し、新年度が始まりました。暖かな春の陽気の中、一枚板を探しに、吉野へまた行ってまいりました。
今回は、トチに出会いました。玄関ホールから和室に上がる段板にと考えています。光沢が美しく、縁のカーブをうまく見せられたら良いな、とお客様と一緒に考えているところです。思い描いている形状の板を見つけるのは難しいのですが、うちのお客様は木が大好きな方が多く、板をイメージに合わせてカットするのではなく、縁のカーブを残すなど板それぞれの表情を生かして家のデザインに取り入れたい、という考えを持たれる方が多いように思います。床板や柱などの直線的な建材で構成される部屋の中に、こういった自然の曲線があるとホッとしますね。

3月の木鶏会

2017.03.31

IMG_20170331_160035.jpg

中西春代です。

昨日は木鶏会を開催しました。

3月の特集は『艱難汝を玉にす』です。

写真に写っているページを皆で音読し

それぞれが選んだページの感想文を述べ合います。

他者とその感想文を美点凝視し、皆から他者に言葉を送ります。

その言葉のやさしさと、その言葉から知るスタッフの陰の努力を知り

わたしは感謝と感激で胸がいっぱいになります。

一軒の家が完成するまでには、小さな事と言えどもいくつもの艱難を乗り越えていかなければいけません。

皆が一丸となって、艱難とも思える手間暇かかる輪和建設の家づくりをやり遂げてくれます。

明るく正直なスタッフの人生は、毎日がそうであるように、晩年になるほど晴れわたっていくことと思います。

すばらしく人に恵まれた輪和建設です。

年度末

2017.03.30

輪和建設の福井です

事務所前の富雄川沿いの桜は今年はまだ咲いていませんが、3月がもう終わってしまいます(+o+)

いつも双子を見てもらっている保育園も進級準備のため、明日明後日はお休みです。

国の補助金や、わのわだよりを印刷してもらっている会社様も3月末が年度末。

少しいつもと勝手が変わって、気忙しくなります。

長期優良住宅の新築の際に交付される補助金ですが、現時点では来年度も実施されるかどうかは未定です。

またリフォームに対する補助のほうが大きくなる傾向にあるようです。

弊社では長期優良住宅を標準仕様にしているので、補助金を受け取る条件を一つクリアできます。

他にも、工事の着工時期に制限があったり、工務店あたりに配分される戸数に制限があったりします。

また、3世代仕様だったり、ゼロエネルギー仕様といった新たな条件も加えられたりしています。

今打ち合わせ中のお客様は来年度の補助事業対象となります。

来年も実施され、補助金を受け取っていただけるといいなと思います。

 

 

 

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ