主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

省エネルギー

2017.11.14

IMG_0146.JPG

輪和建設の西川です。

先日、研修会に参加してきました。

最近省エネルギー、省エネルギーとよく聞きます。

住宅については、2020年までに省エネルギーの適合を義務化しようという動きがあります。

弊社が加入している、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は、その先駆けともいえる制度です。

家の中で発生する消費電力(一次消費エネルギー)を抑え、太陽光を乗せてプラスマイナスゼロにしましょうというのがZEHです。

ただ、最近、太陽光パネルの金額や、売電額が大きく変動しています。

その中で、太陽光以外の部分をZEH仕様にするNearly ZEHという言葉をよく耳にします。

このZEHは、敷地環境、温熱環境、外皮形状など踏まえず、設備に頼った仕様にするとどんどん設備コストが上がっていきます。

高性能設備+高気密高断熱 、、、基本的には、室温は機械で管理して窓をあけないような家になっていきます。

エアコンなしでは生活できない住まいです、、、。

木の家は、呼吸が大切です。

湿気や結露は、木が腐り、家そのものが長持ちしません。

NearlyZEHは性能ばかりに頼らなくても、できます。

軒をしっかりだす。

夏の日差しを遮り、冬の低い日射しを取り込む。

家の形状を整える。

昔ながらの太陽や環境に素直な家づくりは、エアコンに頼らない住まいづくりです。

設備に頼らない=一次消費エネルギーは少なくなりますね。

何より、エアコンの風より、植栽の緑を抜けた外の風は大変ここちよいです。

また、断熱材は保温材のようなものです。

私も冬はダウンを着込みます。

夏はどうしますか?

薄着になりますね。

高気密高断熱の家はずっとダウンを着ている状態です。

冬はいいのですが、夏はこもった熱がなかなか出ていきません。

エアパス工法は、冬には空気層を密閉し、断熱層として使います。

夏には、空気層の換気口をあけることで空気が床下から外壁、内部間仕切りを通り小屋裏から暖気を逃がします。

もうすぐ、チルチンびとにエアパス工法とその他の断熱工法の比較データが掲載されます。

また、皆様にお伝えできたらと思います。

造作洗面化粧台ができました

2017.11.13

IMG_20171019_161914.jpg


輪和建設の阿部です。
大和郡山のリフォームのお家の洗面化粧台ができました。
こだわりのタイル、こだわりの洗面ボウルを置いています。

お客様がショールームにて選んでこられたものです。造作の場合はいくら絵や図面を描いても、お客様にちゃんと伝わっているのか、イメージどおりに造ることができたのか、、、出来上がるまでドキドキします。タイルの場合は、特にロットにより色合いも変わるので、納入されるモノがイメージと違う色になってしまう場合もあります。空間の大きさによって、モノそのものの大きさはかわらないのですが、ショールームとは違う大きさに見える場合もあり、照明の具合によって色の見え方もかわる場合もあります。そんな難しさがありますが、それぞれのお客様の使い勝手やオリジナルを追求できる造作は魅力的です。長く愛されるように、デザインはできるだけシンプルに、、、を心がけて、提案しています。



構造見学会終了

2017.11.12

中西春代です。

本日、「二条町の家」構造見学会が無事に終了しました。

天然乾燥させた吉野の木を大工さんが墨付け手刻み加工をして構造を組み上げました。

その構造をしっかりと見ていただくことができました。

天然乾燥の木材へのこだわり

下地材にも本物の木

等々

見えない所こそ強く美しくです。

熱心に見て、聞いていただきありがとうございました。

大切なお家を公開してくださったお施主様、ありがとうございました。

築一年

2017.11.09

IMG_20171104_162300.jpg

IMG_20171104_162535.jpg

中西春代です。

先日、新築お引渡し後、約一年のお家にお伺いしました。

日々の生活の中で必要なものを少しづつ購入され

すっきりとした住まいの中にも

お施主さまらしい落ち着きとかわいらしさを感じました。

お子様はすくすくと成長され

すこやかな家庭を築いておられることがうれしいです。

ほのぼのと喜びに満ちたお家でした。

十津川の家 お引渡し

2017.11.06

IMG_20171106_100349.jpg

 

中西春代です。

本日は、十津川のお家のお引渡しでした。

お施主様ご夫婦の晴れやかな笑顔にぴったりの秋晴れでした。

雄大な自然の中にとけこんだお家は、中に入っても伸び伸びとした空間です。

 

お施主様が弊社のモデルハウスにご来場いただいてから約2年半。

その間にいろんな節目がありましたが

どんな時も前向きに家づくりを進めてくださいました。

そして旅にもよく出かけられました。

これからも旅は続くでしょうが

ど~ん!と待っているお家に帰ってきてくださる。

そんな包容力のあるお家を共に創らせていただいたことを誇りに思います。

 

お施主様がほめてくださいました。

輪和建設の家づくりに携わるすべての人たちがとてもいい人だったと。

 

すべてのこと

すべての人々に

感謝です。

 

ありがとうございました。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ