主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

ボルダリング初体験

2016.11.10

IMG_3637.JPG IMG_3702.JPG
輪和建設の阿部です。
先日長男がお友達といっしょにボルダリングに行きました。
身が軽い子どもたち。壁によじ登る非日常的な経験を楽しんでいました。
お尻の重い大人たちは、「ほら、右手はもう少し伸ばして!左足はそこにのせる!」
と好き勝手に応援。
ボルダリング、ただよじ登るだけではなく、ルールがあることもはじめて知りました。
けっこう頭も使うスポーツなのです。

今、おうちにボルダリングを設置しようと考えていらっしゃるお客様がいます。
楽しいお家になりそうです。

本宮のお家

2016.11.06

中西春代です。

昨日は雑誌の取材で本宮のお家を訪問しました。

新築のお家に住まわれてからちょうど1年。

新しい土地で、新しいお家で、四季を過ごしていただきました。

夏、冬共に快適です。

とのお言葉。

よかったです。

鮎釣りを得意とされているお施主様は

ご自分で釣り上げた鮎を炭火でじっくりと焼く場所として

屋内に設置した炭火焼のお部屋も大活躍しているそうです。

大自然の中で、仕事と趣味と生活がバランスよく保たれているのは

日々試行錯誤を重ねご夫婦でよく話し合われているからなのだと思います。

私より15歳くらいお若いお二人ですが

生き方の賢さと自由さにいつも刺激を受けています。

雑誌の完成、ほんとうに楽しみです!

字に思いを込める

2016.11.04

輪和建設の福井です

先日のRINWAマルシェでの私の戦利品です☆

P_20161029_223849.jpg

モデルハウスのイベントに何度か来ていただいている、『風の絵筆』の廣瀬八重さんの作品です。

見ているだけでも素敵な字なんですが、なんとなく心に響くものを選んでみました☆

もう一枚あったのですが、それはご家族を亡くされて間もない方にもらっていただきました。

廣瀬さんも自分の願望をつづっておられるとのことなんですが、

自分の思いを言葉にして、わざわざ筆をとって形に残す。

私にはまったくない、とっても素敵な時間ですね。

家族が増えること

2016.11.03

032.JPG

中西春代です。

本日は雑誌の取材でお客様のお家にお伺いしました。

初めて弊社に来ていただいたのは

まだお二人が婚約中の時でした。

そのお二人が家を建て

今はお子様二人に恵まれ

にぎやかに暮らしていただいています。

家族が増え

私たちが望む

次世代に受け継がれる家となりました。

多くのお友達もよく遊びにこられるそうで

居心地の良さを感じてくださっているそうです。

育児休暇中の奥様は12月から職場復帰!

ほんとうに大変だと思いますが

いろんな方に支えられ乗り越えていかれることでしょう。

穏やかな空気に包まれた

皆が和む家

雑誌の仕上がりが楽しみです。

一つずつ

2016.11.02

昨日は、二か所のリフォーム現場に行ってきました。

どちらも、立派な日本建築です。

解体がほぼ終わりましたが、シロアリの被害があったり、雨漏りが見つかったりしています。

一つずつ、問題をクリアしより強く美しい家に仕上げていきます。

現場監督はどうクリアにしていくか判断を迫られ、

判断と同時にお施主様に説明したり、

材料をそろえたりと忙しく動き回ります。

その忙しさを支えるのは、完成の喜びを知っているからでしょう。

どちらもまだまだ工事は続きますが頑張ってもらいましょう。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ