主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

ありがとうございました。

2019.05.27

中西春代です。

亡母 戌亥和子 儀 5月22日 88歳の天寿を全うし永眠いたしました。 

生前の御懇情に対し謹んで御礼申し上げます。

尚葬儀に際しましてはご多用中にもかかわらずご会葬をいただきご鄭重なるご厚志を賜わり誠に有り難く厚く御礼申し上げます。

輪和建設を父とともに立ち上げよく働きよく遊びよく旅をした母でした。

最後は家族に見守られ穏やかに旅立ちました。

多くの方のお蔭さまでよい人生だったと思います。

ありがとうございました。

 

一枚板との出会い

2019.05.26

DSC_1330.JPG
輪和建設の阿部です。
古民家リフォーム中のお客様と一枚板を見繕いに行ってきました。
「これが、いい!」と、ご主人がひとめぼれ。値段も聞かずに決めてしまうほどの運命の出会いでした。

写真は選ばれた木のひとつ、玄関の式台のケヤキの一枚板です。ケヤキは色や肌合いが古民家に馴染む材です。
そのような説明もなく、数ある板材の中から「これだ」と選ばれたご主人。さすがです。生まれた時から古民家にお住まいのご主人。感性で適格なものを選ばれました。
この一枚板を見るたびに素敵な出会いを思い起していただけることかと思います。










実のなる木

2019.05.24

輪和建設の西川です

先日、お客様から、お庭で採れたさくらんぼを頂きました。

佐藤錦の木だそうで、色つやもよく、皆でおいしくいただきました。

モデルハウスの庭のジューンベリーも実が熟してきています。

1.png

鳥達が実を食べに来ています。

熟しきった頃に毎年実を採って、ジャムにして頂いています。

ヨーグルトと一緒に食べると美味しいです^^

私の祖母の家には以前、金柑の木があり、おやつに食べて風邪予防にしていました。

お庭で実のなる木があるのは、季節の変化も楽しめ、味わうこともでき嬉しいですね。

5/26(日) リフォーム現場見学会

2019.05.20

輪和建設の福井です

リフォーム工事真っ最中のお家の見学会を開催いたします。

耐震性能・断熱性能の向上のため、窓や断熱もやり替えますが、

残せるものは大切に活かしながらのリフォームです。

ぜひご来場ください。

DSC_0020.JPG

安全確保のため、午前・午後とも4組までの事前予約制とさせていただきますので、

お電話またはメールにてお申込みください。

詳細はこちら

魯山人寓居跡 いろは草庵

2019.05.18

中西春代です。

先日、九谷焼の洗面ボウルを買いに石川県小松市に行った帰りに

山城温泉の魯山人寓居跡 いろは草庵を見学しました。

洗面ボウルは一番最初に入ったお店で見つかり

楕円形の染付を購入。

帰宅後息子に見せると「ワァー!ハデ!」の一言でした。

ハデなボウル見に来てくださいませね。

完成見学会をしますよ!と言いながらいつ仕上がるのでしょうか(笑)

DSC_1166.JPG

魯山人寓居跡いろは草庵は、吉野家旅館の元別荘で、木造瓦葺2階建ての母屋は

明治初期に建てられたそうです。

山代の旦那衆には、茶人や、書画・骨董などに造詣が深い風雅な人たちが多く、この別荘は文化サロン的な場所でした。

DSC_1174.JPG DSC_1175.JPG

目利きの旦那衆と語り合った囲炉裏の間は天井高が高いのですが、その他の部屋は天井が低く落ち着きがありながらも

お庭に広がる解放感も持ち合わせた空間です。
DSC_1196.JPG  DSC_1178.JPG

いろは草案を公開するにあたり母屋と土蔵をつなげたロビーで

お庭を見ながら加賀の棒茶とお菓子をいただけます。

土蔵には魯山人の手がけが木彫りの看板や陶器が展示されていますが撮影禁止でした。

DSC_1201.JPG DSC_1180.JPG

魯山人の多才さと人となりを知る良い機会でした。

 

 

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ