主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

古民家再生協会

2015.11.01

中西春代です。

昨日は古民家再生協会近畿ブロックの交流会で

今回は主催者として皆さまをおもてなししました。

相変わらず至らないことばかりでしたが

古民家の耐震についてご講演をいただいたり

各地域の取り組みをお聞きしたり

奈良県立民族公園を散策したり

最後は懇親会で盛り上がったり

なかなか充実した一日となりました。

古民家を受継いでいくにはメンテナンスが大事です。

他社さんで耐震を無視したリフォーム工事をされたお客様からのご要望で

弊社が改めて耐震性能を上げるための工事をさせていただいたお家が

今回のご講演の事例として取り上げられました。

構造が強くあってこそ、デザインとして美しい。

いつもそう思います。

新しいイベント

2015.10.30

輪和建設の福井です。

あっという間にすっかり寒くなり、10月も明日でおしまいです・・・

12月のイベント情報をUPできました☆

専務の書き込みにもあった、新メンバー・阿部さんががんばってくれました。

講師の方も小さいお子様がおられる方なので、お子様連れの方の参加も可能となっております。

私も及ばずながら、お手伝いさせていただく予定です☆

ご興味のある方はぜひぜひご参加下さい。

女性一級建築士

2015.10.29

中西春代です。

この夏より、阿部という女性一級建築士が弊社のスタッフとなりました。

まだ子育て真最中、仕事と家庭のバランスが大切ですのでパート勤務です。

これから時々ブログにも登場してくれると思いますが

お楽しみになさってくださいね。

今は主に、お客様へのイメージ図を描いたり

インテリアコーディネートをしたり

イベント企画をしたり

限られた時間のなかで頑張ってくれています。

手書きのパースを夢中で描いている阿倍の手の側面はいつも鉛筆で黒くなっています。

夢は叶います!

2015.10.27

IMG_4240.JPG

中西春代です。

本宮の家が無事に完成しお引渡しが終わりました。

近くにある熊野本宮大社様に完成までを無事に守っていただいたお礼と

新しいお家でのお施主様ご家族の益々のご健康とご発展をお祈りしました。

お引渡しのご挨拶にお施主様から

「輪和さんでよかった。」といっていただき

現場監督、協力業者様に改めて感謝の思いがこみ上げました。

こちらの方こそ、お施主様と出会え、本宮の地にご縁を繋いでいただけたことを

ありがたく思っています。

職人さんたちが宿泊でお世話になった民宿「立石」さんにも

家族のようなおもてなしをいただき心から感謝申し上げます。

一人の職人さんが工事着工前に言いました。

「この仕事は遠くてたいへんだけれど、終わるときには皆が心に残る良い思い出の現場になるでしょうね。」

本当にその通りでした。

お施主様のお人柄が、各職人さんの癒しになり、励みになり、皆が喜んでこのお家の完成に向かいました。

弊社が大手ハウスメーカーの仕事をしていた時、一人の大工が言いました。

「おれたちは組立工やない。〇〇〇〇ハウスの〇を聞くのも嫌だ!」

これを聞いた瞬間、もうこの仕事は続けられないと思いました。

現場で働く皆が不機嫌でいやいや建てた家。

そんな家を造り続けたくなかった。

今は現場で笑い声が響いています。(声が大きすぎるのが気になりますが・・・)

皆が誇りをもってお住まいを造っています。

私の描いた住まいを造る夢は、皆の力の中で叶っています。

さて、次の夢もあるとき気が付けば叶っていたということになるでしょう。

おおらかに夢は叶います!

心地よく生きる

2015.10.24

2階.jpg

中西春代です。

明日は「本宮の家」お引渡しです。

先日、完成間近の現場を見に行ったのですが

イメージ通りの仕上がりと

職人さんたちの仕事ぶりと

打合せ時の思い出がよみがえり

感謝感激でウルウルとなりました。

お茶とお菓子をもって現場に会いに来てくださったお施主様と

ウッドデッキに腰かけ、雄大な景色の中でお話しをしました。

都会から本宮へと移住されたご家族の生活

物に惑わされないご自分の価値観をきちんと持った生き方

だからいつもおだやかで楽しそう

心地よく生きる

大切です。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ