主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

命をいただく

2015.09.28

原木市場.jpg

中西春代です。

昨日は吉野かわかみ社中様からのご招待で樹齢200年の伐採体験ツアーに行ってきました。

弊社のフェイスブックにアップしていますのでご覧ください。

帰りに寄った原木市場では吉野杉や桧の年輪を見ながらお話を伺いました。

そのお話の中で

「木の命を自然からの贈り物を受け取るのだから、感謝して使い切ってください。」

「山では怪我や事故はつきもので、そんな中でこの木がここにあることを覚えておいてください。」とも言われました。

目の前にある樹齢50~200年の木が私たちの手元に届くまでに

どれだけの自然災害を乗り超え、

どれだけの手入れがなされ、

どれだけの危険の中をくぐり抜けて

ここにあるのでしょうか。

昨夜はスパームーンを見上げながら

心を静め

謙虚に木の家を作っていきたいと願いました。

たこをいただきました

2015.09.24

輪和建設の福井です

今日は月に一度の木鶏会でした。

一番最初に全員で特集記事を読むのですが、連休明けだからか、なんだかバラバラ・・・

気を引き締めなければなりません。

そのあとお客様から頂いたタコとわかめと専務お手製の薬膳カレーを美味しくいただきました。

ゆでていない生のタコは初めてです。

目がなんとなく合って、ちょっとドキドキ。

味付けなしでも塩味がきいていて、吸盤がこりこりしておいしかったです。

ありがとうございました。

タコ好きの旦那にうらやましがられそうです・・・

お人柄

2015.09.23

中西春代です。

連休最終日の秋分の日です。

皆さまは連休を楽しまれましたか?

私はずっと仕事でしたが昨日は午前の打合せを終えてから

お友達とリゾラ・フェリーチェさんでランチをし

ドトールコーヒーでおしゃべりでした。

リゾラ・フェリーチェさんのご主人が、弊社がお世話になっている行政書士さんと似ておられ

少しびっくり。

どちらもお人柄がしのばれるお顔立ちと立ち居振る舞い。

お友達も感受性が豊かでやさしさがあふれていて

そんな方々の親切を受けて私のトゲが少しとれたような気がしています。

本日は昨日の打合せのリフォームプランを考えているのですが

大手ハウスメーカーさんで建てられたゴージャスなお家に猫足のデコラティブな家具

これがすべていやで弊社のモデルハウスのような家にしたいと・・・

築10年経っていないようだけれども建て直す???って言ってしまいたくなるほど

無垢の木のぬくもりを求めておられます。

自分が戻る場所ってあるんだなって感じています。

迷いながら回り道をしながら探し求めていた感覚。

ご満足いただけるようにもっと話し合わなければです。

まずは行動

2015.09.22

中西春代です。

すがすがしい連休ですね。

弊社に来てくださるお客様もモデルハウスの緑を眺めながら

穏やかな空気の中でゆったりとした時間を過ごしていただいています。

仕事がらいろんな方にお会いし、いろんな方から、いろんなお誘い、を受けます。

最近はごちゃごちゃ考えずにまずは行動

お誘いはできる限り受けるようにしています。

先週もほとんど家にいる時間がなく家事はサボっていますが

やはりいろんな方との出会いは自分を見つめなおす良い機会となります。

思いこみや我が少しずつはがれていき

将来への夢や希望がしっかりと見え始め躍動する感じです。

さて今からクローゼットを造ってほしいというお客様のお家に行ってきます。

本日も素敵な出会いに心躍らせています。

水の力

2015.09.15

輪和建設の福井です。

鬼怒川の決壊でまたしても大きな被害が出ましたね。

津波の時を思い出します。

台風の影響をあまり受けない土地にしか住んだことがないので、あまり深く考えたことはありませんでしたが、

水の力を思い知らされます。

身の回りでは、雨がよく降った後に道路の穴が大きくなっているのをよく見かけますが、

あれも実は見えないところで、水が土を運んでしまっているってことですよね・・・。

自宅のすぐ近くも小さな川があり、その川沿いを歩いているとアスファルトに大きな穴が。

ふとこの大きな建物が崩れることはないのだろうかと不安になります。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ