主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

建具にガラスを

2017.04.18

1195.JPG
輪和建設の阿部です。
写真はモデルハウスにあるキッチンと玄関ホール間の建具です。
12枚のガラスを市松模様に配したデザインで、以前にもご紹介させていただきました。
サンプルとしてお客様に実物を見ていただけるように、さまざまな種類のガラスを入れています。
この建具を気に入ってくださったお客様がいらっしゃったので、再現しようとただ今計画中です。

木の家では、カラフルな色が入ることはありませんが、ところどころキレイ色のガラスを入れると、その空間がアクセントになり、おもしろいですね!
外光が入る空間にぜひ一枚どうでしょうか!

新しい生活

2017.04.17

輪和建設の福井です

 

今年は私の大好きな選手が二人も引退してしまいました。

才能はもちろんですが、スポーツに向き合うひたむきさも、周りを笑顔にしてしまうその明るさも大好きでした。

一線で見ることができなくなる寂しさ、まだまだ若いのにもったいないという気持ちと、早くから注目され続けたプレッシャーも大きかったであろうことなど、いろいろな感情が私の中でもあふれます。

世界で戦う選手として引退しただけであって、少し時間がたてばまた違った形で関わっていくでしょう。それが楽しみでもあります。

 

他の活躍している選手にもいえることですが、インタビューを聞いていると、謙虚さであったり、周りへの感謝であったり、

毎月みんなで読んでいる『致知』の記事と重なる言葉が多く、素晴らしい感性を持ち合わせているんだなと感心します。

 

私の身近でもこの春自ら決断し、新しい生活を始めた人がちらほら。

一歩を踏み出したみんなにエールを送りたいと思います。

そして完成したお家に移られたお客様の新しい生活も、これから末長く、いいものでありますように・・・

 

 

 

お引渡し

2017.04.15

輪和建設の西川です。

最近、草花の変化の速さに驚きます。

桜もやっと咲いたかと思うと、もう散っています。

先日、リフォーム物件の引き渡しをさせていただきました。

その際の写真をいくつか、UPさせていただきたいと思います。

IMG_8683.JPG  IMG_8614.JPG

IMG_8656.JPG  IMG_8608.JPG

IMG_8618.JPG  IMG_8673.JPG

IMG_8604.JPG  IMG_8666.JPG

私は、畳のヘリや、襖紙、クロス、漆喰、聚楽、照明、釘隠しなど仕様と造作部分の打ち合わせを担当させていただきました。

時間があまりない中ではありましたが、ほんとうによいものを選んでいただき、明るく、素敵な住まいになりました。

お客様が打ち合わせで気に入って選ばれたものが完成した時に、「西川さん、みてみて!これよかったでしょ!」と本当にうれしそうにおっしゃっていて、私もとても嬉しかったです。

ありがとうございました。

そして、本日は、リフォームの打ち合わせでした。

模型を使いながら、仕様を打ち合わせさせていただきました。

IMG_6204.JPG

11月から打ち合わせを重ねてきましたが、いよいよで、わくわくしています。

完成しました!

2017.04.13

IMG_20170413_104312.jpg

中西春代です。

本日、リフォーム現場を無事にお引渡ししました。

床下の湿気対策、耐震性能向上、安心安全に暮らしていただくための全面リフォームでした。

お施主様にはご不自由をおかけしましたが、元気にこの大きな工事を乗りきっていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

襖紙、クロスの色、漆喰の色、畳のヘリ、照明器具、建具のデザインと、決めていただくことがいっぱいありました。

カタログを見ながら、これいいわ!と目を輝かせて嬉しそうに選んでいただき、私たちも嬉しく仕上がりを楽しみに待ちました。

思った通りの出来栄えで、とても満足です。

ご家族で喜んで選んでいただいた時の氣、お客様の喜びに私たちも喜んだ氣、その氣は変わることなく、次の代にも引き継がれていくのです。

写真はキッチンの造作家具です。

引出が多く、収納量たっぷり。

元氣で陽氣な生活が始まります!

日本のサクラとアメリカのサクラ

2017.04.11

IMG_4109.JPG
輪和建設の阿部です。桜が満開ですね。残念ながら雨つづきですが、今年はしっとりとした美しい桜色が楽しめます。
写真は奈良市内の佐保川の桜です。
お客様が日本のヤマザクラの木でTV台を作られることになりました。サクラの花びらのように、ほんのりピンク色をした木肌です。
ヤマザクラのとなりに、アメリカのサクラの一枚板のテーブル置かれていたのですが、こちらは濃い赤みのある色でした。まるでアメリカンチェリーとさくらんぼの違いを見ているようでした。同じサクラでも、日本とアメリカのとでは、表情がまったく違います。育つ場所で、お国柄も出るのでしょうか。不思議です。


私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ