主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

奈良の木

2017.05.25

輪和建設の福井です

奈良県産の木材を使用した工事に対して出る補助金が4月の半ばに始まりました。

 

naranoki.bmp

予算の消化状況がHPで確認できるのですが、始まって1か月というところなんですが、

ほぼ半分が消化されている状況です。

工事が新築だけでなく、増築やリフォームまで対象になるので、広く浅くたくさんの方に受け取れる形にはなっていますが、

予算が限られているので、早々に受付終了となりそうな勢いです。

(昨年も数か月で終了していました)

それだけたくさんのおうちが奈良の気候に合った木を使って建てられているということでしょうか・・・

 

 

女性の一人暮らし

2017.05.24

中西春代です。

ただ今、プチリフォームで打合せのお客様は、お三人とも女性の一人暮らし。

毎日を丁寧にご自分の体調管理をされておられ見習うことがいっぱいです。

収納棚や手すりをつける工事ですが、とても楽しみです、と工事の日を待ってくださっています。

自立して生きるという事は、自分にできないことを知り、助けを求める素直さを持つことなのかなと思います。

喜んでいただけるよう、私も丁寧な仕事を心掛けたいと思います。

続々と着工です

2017.05.23

輪和建設の西川です。

先日、着工式を行わせていただきました。

IMG_20170520_180922.jpg

これから新築工事に携わる職人さん業者さん、我々社員一同、お施主様に

ご挨拶と感謝の気持ち、これからの工事での宣誓をさせていただきました。

先日ブログにUPしました、未完成の模型も完成し、お渡しさせていただきました。

IMG_6441.JPG

秋の竣工が楽しみです。

そして、本日は、リフォーム工事の着工でした。

お施主様と職人さん、業者さんと工事内容の確認をしました。

「素敵な玄関にしたい」というお客様の一言から始まったリフォームです。

こちらも竣工が楽しみです。

素敵な住まいになりますよう、今後の細部の設計も励んでまいります。

語るところ盛りだくさんの書斎空間ができました

2017.05.22

IMG_20170519_095912.jpg

輪和建設の阿部です。
斑鳩町新築現場の写真です。素敵な書斎空間ができあがりました。
照明に再利用しようか、と悩みぬいた欄間は、書斎の棚横にアクセント兼目隠しに使用することになりました。
照明器具の色も悩みぬき、主役のケヤキ天板を目立たせるために脇役で白色に。ケヤキ天板の脚はお客様の直感で絞りの丸太を導入。ケヤキ板をカットした部分も、飾り棚に利用して、上手に使い切りました。天板を置いた後で、背部の棚の位置や数を考え抜いて配置しました。思い入れと語るところ盛りだくさんの書斎空間です。

補助金公募が目白押し

2017.05.18

輪和建設の福井です

年度が替わり、国や県の公募が始まりました。

初めてのものもあれば久しぶりのもの、少し形が変わったものもあります。

工事の着工時期や内容などの条件、他の補助金と併用できるかなどなど・・・

それぞれ必要な書類も違えば問われる内容も変わります。

複数の補助金の手続きをするので、頭の中が混乱しそうです。

予算が尽きたら終了という場合もあるので早め早めに準備をしていこうと思いますが、現実は追い立てられています0075.gif

一つ一つ確認しながら、なるべく皆さんにたくさん受け取っていただけるよう、頑張りたいと思います。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ