主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

冷蔵庫に注意

2014.11.20

輪和建設の福井です。

だんだん寒さも厳しくなって、そろそろ大掃除が気になります。

子供たちがせっせとおもちゃを詰め込んだ隙間にはほこりもたくさんです。

中身を出して、簡単に移動できるものならいいんですが、一番困ったのが冷蔵庫です。

食器棚やレンジ台に比べて奥行きが深いので、我が家は一番奥に配置しています。

なので壁と食器棚に囲まれてしまって、後ろ側の掃除しようがないんです257.gif

冷蔵庫には実はキャスターがついていて、動かせるらしいのですが、その前に中のものを全部出して軽くしないといけません。

めんどくさがりな私は、動かさずに掃除できたらな・・・といつも思いながらそのままです。

冷蔵庫は開き勝手の都合やリビングから見えない位置に置きたかったり、でも取り出しやすい位置に欲しかったり、意外とやっかいな代物です・・・

住むほどに良い家

2014.11.19

中西春代です

昨日は薬膳料理の教室に行っていきました

そこでばったりと弊社のお客さまにお会いしました

弊社で新築させていただいたお家に住まわれて2年が経ちました

その方が

『子供たちが室内で柔らかなボールを使ってサッカーをするんですよ。

こんなことができてつくづくいい家だなって主人と話しているんですよ。』

とお話をしてくださいました

お子さんが伸び伸びと遊ばれ

その姿をおおらかに喜んで見守られているご夫婦

私たちもつくづくといいお客様に出会わせていただいたな

そしていい家を作らせていただけたな

って感激しているのです

今夜も薪ストーブでほんわりと温まったお家で

愛情いっぱいのお料理を囲んでおられるでしょう

幸せはとってもシンプルで今ここにあるって

いつもその方とお会いすると思うのです

木のあたたかみ

2014.11.18

輪和建設の福井です

日曜日に偶然、けいはんな記念公園で開かれていたせいか祭りに行ってきました。

ミニSLにふわふわにはすごい行列ができていました。

近くには敷地面積のゆったりした住宅街。

大きな家が建っていますが、同じハウスメーカーが建てたと一目でわかる、同じような外観・・・

木のあたたかみのない外観に味気なさを感じてしまいました。

建築の難しいことはよく分かりませんが、モデルをいつも見ているので、だいぶ刷り込まれている感じですck0007.gif

床の下地

2014.11.16

20141116_163606.jpg

中西春代です

新築現場に行ってきました

1階から上を見上げると床の下地が見えます

下地まで吉野杉です

合板を使えば作業も早くなるのに

耐震性能も手っ取り早く確保できるのに

おまけに隠れてしまうのに

のに・・・のに・・・下地まで吉野杉です

それは住まう人の空気環境を最良にしたいから

シンプルな選択です

相続

2014.11.15

中西春代です。

弊社がお世話になっている税理士法人あおば様の情報誌が届きました。

その情報誌の談笑版に、相続、についてこのように書かれていました。

『相続の〝相〝は人相、面相とも書き、〝スガタ〝と読むことができます。

先祖の生き方や想いが我々に引き継がれ、そして、みなさんの生き方、

想いが次の世代に引き継がれ、爽やか家族が続く。それが相続であると思います。』

本日ご来社いただいたお客様も先代から引き継ぐ土地に家を建てられます。

若いご家族が新たな一歩を踏み出され、それを見守られるご両親。

爽やか家族が続いていくことを楽しみに私たちも喜んで仕事に励みます。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ