主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

古民家再生

2015.06.08

輪和建設の福井です。

先日リフォーム工事中の古民家に連れて行ってもらいました。

築75年くらいだそうですが、梁の曲線や黒光りした様子を見ていると、本当に"古民家"という感じです。

屋根から降ろした土を壁に使ったり、他の古民家の物を持って来たり、なるべく外から持ちこまずに、今あるものを転用する工夫がされているそうです。

屋根裏にたくさんあった建具たちもどこかで使われるのでしょうか・・・

元の形を知ると面白さも倍増しそうですね。

(知識はたくさん必要そうですが・・・)

CIMG5248.JPG

 

芒種

2015.06.06

yamabousshi.jpg

中西春代です。

本日は二十四節気の芒種。

芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから芒種と言われているそうです。

梅の実が青から黄色に変わり、百舌が鳴き始めます。かまきりや蛍が現れ始める頃でもあります。

モデルハウス『和みの家』では常緑ヤマボウシが満開です。

タオルと毛布とブルーシート

2015.06.05

中西春代です。

ネパールの地震発生から約一ヵ月半が過ぎました。

4年前に観光で訪れたネパールは貧しい地域が多く

それでも治安は良く人々は親切でとても静かな気持ちで過ごすことができました。

何か支援をしたいと思っていたら

ある団体を通じてタオルと毛布とブルーシートを送ってほしいとの情報が入りました。

ブルーシートはホームセンターで購入したのですが

毛布とタオルはいただき物が大量にあり、あるものすべてを送りました。

家で眠っていたものがネパールの方のお役にたつのがうれしいです。

すべて送ってから今使っている少しくたびれたバスタオルが愛おしくなりました。

無くすとありがたみがわかるものですね。

余っている物は足りないところへとどんなこともバランスが大事です。

世界中でバランスが取れ

すべての子どもたちが笑顔で暮らせますように・・・

古民家リフォーム

2015.06.04

Fuer.jpg

中西春代です。

古民家リフォームいい感じに仕上がってきました。

今あるものを極力さわらずに使い切ります。

斬新なリフォームを目指すのではなく

その家の持つ良さを最大限に生かしたいと思います。

2015.06.03

wara.jpg

中西春代です。

弊社のジュンベリーの実が豊作で鳥が美味しそうに食べています。

お礼でしょうか?

車の上にある電線に停まり落し物をいっぱい車につけてくれました。

窓を開けておいたら社内にまで入っていました。

ものぐさな私もさすがに車を洗っています。

私をやる気にさせてくれるありがたい鳥です(笑)

さて外構工事の打合せで石を見に行ってきました。

御影、わら、コッツランド・・・石にはまりそうです。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ