主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

ポイントをつかむ

2014.06.09

輪和建設の福井です。

久しぶりに長女のスイミングの付き添いに行ってきました。(いつもは主人の担当です)

本人は遊びのつもりで行っているのか、なかなか上達しません0013-7a41d.gif

先生にどの課題ができていないかを聞いて、動きを一つ一つに分解して帰りに練習させました。

本人は楽しそうにやっていましたが、水の中でちゃんとできるかどうか、来週が楽しみです。

家づくり(だけではありませんが)には、お客様のご要望がなんなのかを読み取ることがまず第一歩です。

ポイントが外れると全く違ったものが出来上がってしまいます。

スイミングの課題と違って形のないものを作るわけですから、一番難しく、一番やりがいのあることかもしれません・・・

見晴らしの良さをいかす

2014.06.08

DCIM1356.JPG

中西春代です

またまた旅行の写真で長浜城からの景色です

遮るものがなく見渡せる

部屋内から外の景色を見て暮らしたい

そんなお客様の気持ちよくわかります

安心して景色を楽しんでもらうために

まずは構造ありき

強くて開放的な家

もうすぐできそうです

大きなかまど

2014.06.07

P1110191.JPG

DCIM1346.JPG

中西春代です

またまた旅行のお話

写真は醒井宿問屋場です

さすがにかまども大きいのですが煙突はありません

煙たさは当たり前でクレームを言うお客様もおられない時代

おおらかですね

帰ってきました

2014.06.06

DCIM1373.JPG

中西春代です

昨日研修旅行から帰ってきました

長浜、醒ヶ井、近江八幡と豊かな水脈と緑の中をゆったりとした時間を過ごしました

写真は近江八幡市の八幡掘りです

この堀は昔ヘドロが埋まり不法投棄の場所と成り果て、駐車場や公園等に改修するため埋め立てられるはずだったそうです

そんな中近江八幡青年会議所はこれは、「観光目的ではなく、今現在、我々が存在するのも八幡掘があったからであり、まちの歴史が詰まった堀を守らなければならない」と言う思いから、全市民へ浚渫と復元を呼びかけたそうです。

青年会議所会員自らが八幡堀へ入り自主清掃を始め市民の賛同を得て改修工事は中止、国にその予算を返上することになったそうです

今だけを見る私には想像もつかない地道な努力と地元を愛し先代を尊ぶ一念がこの風景を作り上げているのです

美しい環境に自分を置く

良い研修旅行でした

明日から研修旅行です

2014.06.03

中西春代です

明日明後日は業者さんも一緒に研修旅行に行ってきます

長浜、近江八幡を散策してきます

弊社の家づくりの勉強のため

歴史ある街並み、建物をみてきます

雨のようですが熱中症の心配は軽減されるのでよかったかなと思います

2日間お休みをいただきますのでご迷惑をおかけしますが

よろしくお願いいたします

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ