主婦目線の家づくり~家事と子育ての日々から~

ご家族の成長

2014.01.29

DCIM0982.JPG

中西春代です

今年いただいたお客様からの年賀状です

ご家族の写真や暖かいメッセージをいただき心より感謝しています

この中からお年玉も2枚当選し幸運をいただきました

年を重ねるごとに味わいを増す家

住み継がれる家をこれからも一生懸命作っていきます

霜対策

2014.01.28

輪和建設の福井です。

今朝はよく冷え込んでいました。私の出勤時間でも日陰はまだ霜が・・・。

車も連日凍っています。

ですが、対策はばっちりです。霜がつかないようにカバーをかけております!

ただ、自宅から駐車場までが離れているので、夜にかけに行くにも寒いし、物騒・・・

駐車場に屋根があるとだいぶ違うみたいですね。

雨が降っても荷物や子供の乗せ降ろしに便利だし、車の保護にも効果的。

駐車場から玄関(勝手口)への動線も要チェックですね~

家族の気配

2014.01.27

輪和建設の福井です。

昨日はおばあちゃんの家で晩御飯(昼ごはんも)いただきました。

先にちび達のおなかを満たしてから、大人の番です。

4歳のお姉ちゃんがドタバタ走り回ってうるさいので、隣の部屋へ行けと追い出され、下の双子も一緒に隣の部屋へ・・・

いつもはおもちゃを取った取られたでケンカするのに、何をしているやらわかりませんが、仲良く遊ぶ声だけが聞こえていました。

視界に入るとついつい"ダメっ!"と怒ってしまいますが、たまにはほったらかしも気が楽でした。

子供がある程度大きくなるまでは丸見えでもなく、完全に閉ざされるでもなく、

家じゅうどこにいても家族の気配を感じられるような間取りはやっぱり魅力的ですね!

 

 

 

いろんな方とお会いすること

2014.01.26

中西春代です

土日はお客様が多くいろんな方と出会わせていただきます

昨日も本日も出会いが多く

自分の世界が開けていくような感覚です

この幸運な出会いを次へと広げて皆様に喜んでいただけますように

輪和建設の名のごとく良い循環を喜びの循環を楽しみたいと思います

 

傷はいい思い出

2014.01.23

輪和建設の福井です。

最近気になるCMがあります。(テレビばっかりですいませんっ)

何のCMだったかは思い出せないんですが、"家の傷も家族の思い出"という感じのフレーズが入っています。

1歳の双子は木の椅子を押して歩き、お姉ちゃんも2,3歳ころはおじいちゃんの家の床を豆椅子やらおもちゃバスをひきずって傷だらけにしました。

新しい家を建てたら、私なら少しの傷がついてもキーキー言ってしまいそうですが、

一つ一つの傷が家族の思い出って思えるなんて!

無垢の木でお家を建てられた方は最初こそ傷が気になったものの、そのうち気にならなくなるという声が多いみたいです。

傷がついても同じ木材が下から現れるから目立ちにくいのでしょうか・・・

木の色もだんだん変化してきて、いい色になってくるそうですよ。

 

 

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ