ただいま建築中

照明計画。

2017.06.28

雨の日も、外部の工事がなければ、緑が鮮やかで嫌いじゃない中西です。

高安の家新築工事では、工事がほぼ完成。

御引き渡しに向け準備中です。

今回、照明器具の選定は大変悩まれたところでした。

実際、電気が引き込まれて、点灯してみるまでドキドキです。

光の拡散方向、丸太の梁を邪魔しないように、また光温度などなど、

考えることはいっぱいです。

実際点灯できた日は、少し遅くまで、作業させていただき、

夜の感じも確認させていただきました。いい感じです。

やっぱり、木の家は電球色が似合うなあとも実感しました。

IMG_20170625_165031.jpg

ほぼ完了

2017.06.25

輪和建設の芦内です。

法隆寺北のお宅は外構工事もほぼ完了しました。あと少し、モルタル塗を残すのみです。建屋、外構共にお施主様に大変気に入って貰えています。 喜んでいただけて、とても嬉しく、また次のお客様の家をやらさせていただく励みになります。

IMG_20170619_090658.jpgIMG_20170619_090729.jpgIMG_20170621_165326.jpg

スライディングゲート

2017.06.23

輪和建設の水本です

橿原市で外構工事が進行中です。
ガレージの入口にスライディングゲートが
取付予定になっています。
先週まで、晴れた日続いていましたが
今週からは、梅雨にやっと入った感じです。
天気を考えながら、工事を進めています。
(写真は、三協アルミのサイドーレの柱を固定状況です。)

IMG_20170622_081506.jpg

エアパスの屋根工事

2017.06.22

最近、幼稚園児と同じ時間に起きている中西です。

十津川の家新築工事では、屋根の断熱材の施工が終わり、

エアパスの特徴である外部の通気層の工事が始まっています。

方角を確認、図面と見比べながら確認作業。

上棟してから、屋根のエアパス工事が終わるまで、

天気が続き順調に工事が進んでいます。

平屋のため屋根の大きさが大きく感じます。

IMG_20170619_120411.jpg

板塀、できました。

2017.06.20

輪和建設の芦内です。

法隆寺北のお宅の外構工事で、板塀を施工しました。 笠木は取り付けていませんが、大和塀風に、アルミ製の支柱に杉の貫を取り付け、焼杉の板を表裏千鳥に張って風通しを良くしています。裏の田圃から水面で冷やされた風が通り抜け、何とも心地よいです。大和塀は視線を遮る役目と通風を同時にかなえるとても優れたものだと思います。昔の人は、本当に工夫を凝らしていたんだなぁと改めて実感しました。

IMG_20170616_174508.jpgIMG_20170616_174347.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ