ただいま建築中

古民家鑑定士

2016.12.01

輪和建設の水本です。

先日、古民家鑑定士の試験を、芦内さんと西川さんと
一緒に受けて来ました。
3時間の講習を受講した後に、試験があります。
試験時間は70分で、講習で使用したテキストは、
持込が可能です。
テキストの持込が可能なので、少し安心していましたが
実際には見ていると、時間が足りなくなってしまいます。
(テキストの内容は、充実していて古民家を勉強するには
大変役にたちました。)

試験結果は12月10日発表予定です。

kaitaisinsyo_hyousi.png

(古民家鑑定士のホームページより)

古い建物の解体工事

2016.11.30

休みの日、久々パスタを作った中西です。

高安の家新築工事では納屋と蔵の解体工事が行われています。

古い建物で、少し傾いていたため、工事中倒れてこないように、

単管で建物を支えつつ、解体工事を進めています。

大きな重機はなく、今のところすべて人力のみで工事が行われています。

解体工事なのに、静かに工事が進んでいます。

IMG_20161130_132817.jpg

IMG_20161130_132729.jpg

既存壁仕上げ(ジュラク)の撤去

2016.11.28

輪和建設の芦内です。

広陵のリフォームのお宅は、壁をジュラク仕上げから漆喰仕上げに塗り直しの為、まずは既存のジュラクを取り除き中です。

薄く塗ってあるようですが、剝して見ると結構な量になりました。

元の色は少し黒みがかった緑色で、落ち着きはあるのですが、屋内が暗く感じられていたのですが、新しく選ばれた色はいずれも明るい色で、仕上がれば印象が一変する事でしょう。

IMG_20161128_155337.jpg

IMG_20161128_155432.jpg

下地工事

2016.11.24

輪和建設の水本です。

桜井市でリフォーム工事をさせて頂いてます。
天井下地と壁の下地組が進んでいます。
下地工事の間は、納まり具合など
打合せがあり、ぱっと見た感じは
進んだ感じがあまりありません。
(けれど本当は、着実に出来上がっています。)
これから、ボード貼りが始まっていきます。

P1240987.JPG

階段のないアプローチ

2016.11.22

炊飯器、5合炊きから1升炊きへ買い換える予定の中西です。

田原本町の家の新築工事では、外構工事が始まっています。

今回の玄関は、道路から距離があり、高低差も少ないため、スロープで

のぼっていけるようになっています。

階段ではないので、裏の庭に一輪車で荷物を運んだり、自転車ならそのまま入っていけます。

道路側は、車を3台置けるぐらいのガレージスペース。

引っ越しは29日、このまま天気が続けば、何とか間に合いそうです。

IMG_20161121_115633.jpg

IMG_20161121_115621.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ