ただいま建築中

地縄張り

2017.08.23

輪和建設の水本です

枚方市で、9月中旬から新築工事が始まります。
敷地の地盤調査をするために、建物の配置が
どの位置に来るか分かるように、木の杭を
地面に打って、縄を張ってきました。
境界が、少し分かりにくかった為、
監督の中西さん他、皆様の協力いただき、
無事に配置が確定できてほっとしています。

IMG_20170819_180517.jpg

施工の順番。

2017.08.22

天川村の涼しさを改めて感激した中西です。

豊中の家改装工事では、2階部分の石膏ボード(壁・天井の下地材)の施工が進んでいます。

写真では出来上がっているように感じますが、まだまだ時間がかかります。

実は階段や出入り口の施工をしてしまうと、工事の材料が搬入しにくくなるため、

今回の施工順序は少し階段の施工を遅らせて石膏ボードの施工を先行させています。

限られた空間だからこそ、可能な限り有効に使い切るための工夫を、

取り入れながら工事を進めています。

IMG_20170818_130131.jpg

IMG_20170818_130150.jpg

IMG_20170818_154445.jpg

地盤改良

2017.08.19

朝晩幾分か暑さもやわらいできて、ホッとしている 芦内です。

二条町の建て替え現場で地盤調査を行ったところ、表層より2Mぐらい下の地盤が一様に応力が足らず、

地盤改良が必要になりました。

もうずいぶん前に開発された住宅地で、平坦地の為切盛土の心配もないし、大丈夫かと思っていたのですが、

以前は水田だったであろう部分がそのまま残っていたようです。

震度3Mあたりからは十分な応力のある砂質土で、この深さまで、柱状に改良することになりました。

弊社の採用する改良工法は、一般的な中将改良とは違い、砕石工法です。乾式工法の上、自然石を使います。 

IMG_20170816_143045.jpgIMG_20170816_145054.jpgIMG_20170816_141827.jpgIMG_20170817_120043.jpg 

室内解体中。

2017.08.17

輪和建設の水本です

大和郡山市でリフォーム工事をさせて頂いてます。
現在、お部屋の解体中です。
壁の内部にある柱が、構造的なものか、
それとも、間仕切りだけに必要なものかは、
解体してみて、梁の架け方を見ないと分かりません。
大工さんと、相談しながら、検討しています。
できるだけ、広々とした空間になればいいと
思案錯誤中です。

IMG_20170817_163436.jpg

お盆の小休止。

2017.08.17

お盆休、パエリアが不評だった中西です。

お盆の期間中、各現場の工事は少し中断。

高安の家では水回りの改装工事があったため、

休みを少しずらして、キッチンとお風呂が完了してからの中断。

お施主様にはご迷惑をおかけしましたが、

今日から本格的に再始動です。

IMG_20170812_175900.jpg

IMG_20170812_175710.jpg

IMG_20170812_175908.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ