ただいま建築中

溶岩石

2015.09.10

輪和建設の水本です。

東大阪市で外構工事をしています。
ほぼ、完成に近づいています。
玄関の前にある、木製の格子と溶岩石も
自然な感じに仕上っています。
植栽も植えたばかりですが、
これから月日がたって、あじわいのある
お庭になっていただけると思っています。

P1140924.JPGP1140999.JPG

シロアリ侵入の足掛かり

2015.09.09

輪和建設の林です。
右京の御家は解体工事が進み、普段は見えない外壁仕上げを撤去すると
シロアリの食害跡が見つかりました・・・
ここまで食われてしまいますと土台は交換し柱脚部分を切り落として
柱継ぎをしなくてはなりません。
原因はテラスの高さをコンクリート基礎を超えて設けたため
テラスに降り込んだ雨水が土台に浸み込み常に湿潤状態だったのと
基礎高さが無い為、容易にシロアリの進入を許してしまったのが
原因だと思われます。
建物にテラスやウッドデッキの設置するときはシロアリの侵入する
足場にならない様に注意をしなくてはなりません。

P1140991.JPG

鉄骨の階段

2015.09.08

この前、初めてコストコにいってきた中西です。

本宮の家新築工事では、左官工事が進んでいます。

また、今日は事務所に、鉄骨が運び込まれました。

1つで約70kg、2人でようやく運べるぐらい。

錆止め塗料が塗られているので、少し粗っぽく、綺麗に見えませんが

これから、ペンキ仕上げをしたらいい感じになるはず。

現場に取り付くのはもう少し先。これも楽しみの一つです。

IMG_3223.JPG

樋掃除

2015.09.07

輪和建設の水本です。

大和郡山市のお住まいで、樋掃除を
板金の職人さんと一緒にしてきました。
土や、ゴミがたまっているところと
あまりたまっていない所があるので、
不思議に思っていると、丸樋はごみが
たまりにくく、角樋はごみがたまりやすい
ということを、教えて頂きました。
こんなところでも、職人さんは、
よく知っているなと、屋根の上で感心しました。

P1140929.JPGP1140933.JPG

屋外は「遊び」を多く

2015.09.05

輪和建設の林です。
稲葉の御家では駐車場と庭とを分ける木製フェンスと建具を
大工さんに作ってもらいました。
木製フェンスに出入り口を設けているのですが
雨に濡れてしまう建具は伸縮や反りが大きく出てきます。
建具職人に精度の良い物を造ってもらっても
「遊び」(可動域の隙間)が少なければ、歪んでしまった時に
開閉の動きが悪くなってしまいます。
屋外で使う建具などは遊びを大きく採っておかないと
直ぐに不具合を生じてしまいます。
設計も「遊び」を考慮して考えないといけないので
室内とは違う知識や経験が必要で勉強になります。

2015090509080000.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ