ただいま建築中

本宮の家エアパス工事

2015.06.25

梅雨時の工事に頭を悩ませている中西です。

「本宮の家新築工事」では、ようやく外壁工事が始まります。

棟上をしてから雨の日が多く、少し遅れての工事開始です。

その前に、エアパス検査を実施予定。

エアパス工法の特徴である太陽の熱を利用して空気の流れを起こすためには、

きちんとした施工が必要です。

また同時に、雨仕舞のチェックも行います。換気扇や電気配線のため外壁に穴を開けた部分や屋根と外壁の接合部分などを特に重点的に

確認をして、次の工程に進む。ひとつひとつ確実に工事をすすめていきます。

IMG_2876.JPG

IMG_2874.JPG

浄化槽工事

2015.06.22

P1130898.JPG輪和建設の水本です。

宇陀市で、古民家のリフォーム工事をしています。
普段は、マンホールの蓋だけは見えていますが、
なかなか、浄化槽の本体を見る事は少ないと思います。
今回は、浄化槽を設置する工事があり、土を掘る工事を
しています。深さは、2m以上掘ります。
土地に埋まると分かりませんが、掘っている最中に
見るとかなり、深いなと思います。
無事に設置することが、出来て一安心です。

P1130900.JPG

田舎暮らしの魅力

2015.06.21

輪和建設の林です。
今日は菟田野の古民家改修完成見学会を行いました。
宇陀市郊外の場所にもかかわらず多数お越し下さいまして
ありがとうございます。
最近、本や様々なメディアでIターンや田舎暮らしを紹介していますが
本当に田舎暮らしや古民家に関心を持たれている方が多い事を感じました。
行政も宇陀市への移住を促進しており、定住促進奨励金など支援を行っています。
田舎暮らしは不便な面もあるでしょうが都会では味わえない
ゆったりとした暮らしがあるのだと思います。

IMG_2654.JPG

外壁ラスモルタル工事

2015.06.20

輪和建設の鈴木です。

天理の現場では内部の工事と並行して外壁工事を行っています。

増築部及び、既存サッシ入れ替え廻りの外壁に防水紙を+ラス

そしてモルタルを施工してから吹付け工事を行います。

外壁や、屋根の防水工事はしっかりしておかないと雨漏りの原因に

あんりますので気を使います。

しばらく天気が続く事を願ってまた明日からも施工続けていきます。

DSC_1411.jpg

外壁のメンテナンス。

2015.06.19

今日、クワガタを見せてもらって懐かしかった中西です。

『生駒市桜ヶ丘の家』リフォーム工事では、外壁塗装をすすめています。

築16年の家で、サイディングの外壁を調査したところ劣化が大きく、メンテナンスが必要な状態でした。

サイディングの外壁では継ぎ目の部分にコーキングと呼ばれる充填材で隙間を埋めてあるのですが、

その部分が特に大きく劣化し、一部ははがれていました。

よく調査すると、施工不良だった可能性もありました。

防水は2重になっているため、コーキングがはがれてもすぐには雨漏りにはなりませんが、

もちろん補修の必要があります。今回きちんと打ち替え、その上から塗装を行う予定です。

IMG_2811.JPG

IMG_2815.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ