ただいま建築中

最後の仕上げ工事。

2015.07.09

梅雨の間、日差しの痛さにびっくりした中西です。

天理市杉本の家改装工事では最終の洗い工事に入っていただいています。

今まで多くの職人さんの手によって作り上げてきた家がようやく形になって出来上がる瞬間が、

一番楽しみです。

仕上げの職人さんからは、新築みたいやなと間違われるほど大規模な工事もようやく完成です。

出来上がるとすぐに住みたいといっていただいたお施主様へ、もう少しだけお待ちください。

IMG_2951.JPG

IMG_2955.JPG

カーポート工事

2015.07.08

輪和建設の水本です。

昨日は雨が降る中ですが、カーポートの施工です。
LIXILの新しい商品で、フーゴFレギュラーといいます。
シンプルですが、屋根枠に意匠性をもたせて
すっきりとした納まりになっています。
お住まいの外観の色にも、このラインが合っていてP1140159.JPG
素敵な感じで調和しています。

改装済みの古民家は判断が難しい

2015.07.06

輪和建設の林です。
古民家の調査に行ってきました。
郊外の古民家と市街地の町屋との中間くらいの造りの御家で
すでに何度か改装をしており、内装のほとんどが大壁で化粧しているので
古民家の骨太な構造を有しているのか確認できなかったのは残念です。
未購入の場合は内装材を捲って確認でないので改装済みの古民家は難しい所です。
大変気になったのは1階の横ずれが大きく、簡単に言うと
平行四辺形に変形してしまっており、今以上に歪みが大きくならない様に
鋼管で突っ張っている状態です。
改装工事をする前に屋根瓦と土壁を全て落して骨組まで解体をして
歪んだ建ちを直さなければならないので費用も高くかかってしまいます。
それに見合った骨太な構造があるか購入前に売主に内装材を捲る
承諾を得て確認しないと心配ですね。

IMG_2906.JPG

内装仕上げ工事。

2015.07.04

TVでビアガーデン特集をみて、無性にいきたくなった中西です。

天理市杉本町の家改装工事では内装の仕上げ工事が完了しました。

今回はコットン繊維のクロスを使用しています。

選んでいただいたのは中でも一番明るい白のクロス。

がらりとかわり、部屋が明るくなりました。

照明器具も取り付けられ、内部の工事は順調に進んでいます。

後は外回りの工事、来週末の引渡しまで天気予報とにらめっこです。

IMG_2943.JPG

IMG_2944.JPG

エクステリア工事2

2015.07.03

輪和建設の水本です。

奈良市南永井町で、新築工事のエクステリア工事をしています。
昨日、雨が続く合間の中で、ガレージの土間部分に
コンクリート工事が施工できました。
昼間に、良い天気だったので、コンクリートの乾き具合もよく
夜からの雨でも、問題なく仕上がりました。
 外構の職人さんの日頃の行いがいいので、
無事に施工できて、一安心です。

P1140055.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ