ただいま建築中

外構工事 完了

2018.03.23

夏のような暖かさの後、こう寒いと体調崩しそうです。

輪和建設の芦内です。

二条町のお宅の外構工事が完了しました。後は御入居を待つのみです。

アプローチに植えたナツツバキも蕾をほころばせ、ご家族様を迎える準備をしています。

IMG_20180323_104452.jpgIMG_20180323_104442.jpgIMG_20180323_105104.jpgIMG_20180323_104616.jpg

リフォーム工事が始まりました。

2018.03.21

輪和建設の水本です

先週から、斑鳩町でリフォーム工事が始まりました。

厨子(中二階にあって、物置などに利用していることが

多い場所のこと)の部分を、吉野杉の床板を張って

部屋として生活できるようにする工事です。

大変なことも多いですが、どのように変わっていくのか

期待と楽しみのある仕事です。

IMG_20180315_135313.jpg

土壁の工事。

2018.03.19

気候がいいと体も楽な中西良行です。

十津川の家の離れ工事では、竹小舞に土壁を塗りつける作業を行いました。

土とわらを練ったものを少し寝かせた材料は、独特のにおいがします。

又、水分を多く含んだ土は運ぶのもひと苦労、

左官屋さんと二人で、朝から必死に土を運び、作業の準備。

ようやく塗り始めたのは午後2時ぐらいから。

塗り始めると意外と順調に進みます、さすが左官屋さんです。

予定通り、何とか夕方には塗り終えることができました。

土壁は片面を塗って、しばらく乾かし、そして反対側を塗ります。

反対側の施工日は乾き具合を見ながら考えます。

IMG_20180313_114951.jpg

IMG_20180313_162022.jpg

IMG_20180313_161950.jpg

IMG_20180313_162503.jpg

お引き渡し

2018.03.17

輪和建設の中西祥人です。

先日増築工事が完了し、お引き渡しさせていただきました。

お施主様にも喜んでいただけたようでよかったです。

この現場では、壁の塗り材にクイック&イージーという左官材を使用しました。

塗り壁と聞くと職人さんが、コテでキレイに塗っていくイメージですが、この材料はローラーでペンキのように塗る材料でした。

最近はよくDIYという言葉を耳にしますが、ローラーで施工できればDIYでもできそうだとおもいました。

DIYを前提とした材料等もホームセンターにおいてあったりします。

なんでもインターネットで調べれば自分でできてしまうことが多くなってきていますが、施工の中には資格が必要な作業も意外と多いです。

私も自分でなにか作ったりするのは好きですが、DIYしていい作業なのかどうか確認した上で楽しんでいければと思います。

写真は床と腰壁にタイルを施工したトイレの様子です。

写真 2018-03-13 18 41 35.png

外構工事 佳境です。

2018.03.11

輪和建設の芦内です。

二条町のお宅は外構工事がだいぶ進みました。無垢の木の家に合う、大工さん造作によるポストも後は笠木板金で完成です。経年変化による色の移り変わりも楽しめる、いいものができたと思います。

IMG_20180310_110719.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ