ただいま建築中

天候が工事に与える影響

2014.12.01

輪和建設の林です。

現場は天気の状況によって出来ない工事があります。
主に屋外で行う工事で塗装工事、防水工などは雨に塗れると品質が低下するので
雨の降る前から基本的には工事は中止になります。
また、高所作業の仮設足場の設置、屋根工事も滑ると危険ですので中止になります。
雨だけではありません。塗装工事や左官工事は室内でも湿度が高いと
塗ムラや定着不良などの不具合が生じる事があります。
コンクリートは気温によって硬化時間が変化します。
気温が低いと設計強度に達するのに時間がかかるので予め気温が低いときは
設計強度を上げて配合したりします。
明日から急激に気温が低下する予報が出ています。
工事もそうですが風邪をひかないように体も気を付けなければなりません。

写真は落ち葉掃除をしましたが掃いても掃いても限がありません。
ここまで落ち葉が降り積もると情緒がありませんね。
下の写真の程度の落ち葉がいいですね。

20141201_075812.jpg20141127_080206.jpg

南永井町の家構造見学会

2014.11.30

輪和建設の鈴木です。

今日は構造見学会の2日目。昨日とは違って、快晴でした。

おかげさまでたくさんの方に来場頂き、色々なお話を

たくさんさせて頂き、私達もとても楽しかったです。

少しでも当社の家造りや考え方、エアパス工法について

理解して頂けたかなと思っています。

大事な建築中の建物を公開させてもらいありがとう御座いました。

又、1月にも構造見学会開催致しますので是非又足を運んで

見て下さい。お待ちしております。

DSC_0377 (1).jpg

構造見学会。

2014.11.28

明日は外山の家の棟上げ、天気が心配な中西です。

南永井町の家新築工事で、明日の見学会に備えて、準備してきました。

だんだんと冬が近づき日が短く、早く少し気が焦ります。

準備が終わったときには外は真っ暗。

断熱材、サッシ、構造などなど完成してからではわからない工事途中を

見学になりたい方は問い合わせください。

IMG_9631.JPG

現場安全パトロール

2014.11.27

輪和建設の林です。

本日、社内での現場安全パトロールを実施しました。
現場の美化は以前と比べればだいぶん良くなってきましたが
足場等の安全はまだ見直す部分もありました。
整理整頓や美化は現場がスッキリして混乱が解消され
作業効率が上ると経験したことがあると思います。
しかし、安全対策はガチガチにすればするほど
作業がし難くなって作業効率が落ちてしまうと思われがちですが
一度、事故が起きてしまうと現場はストップしてしまいます。
人命が関わる事故で安全上に問題がある場合は罪も問われ、
長期に渡って現場が止まってしまい、お施主様にもご迷惑をかけてしまいます。
そうならない様にやはり普段から安全対策に手を抜いてはいけません。

PB270772.JPG

南永井町の家 基礎断熱工事

2014.11.26

輪和建設の鈴木です。

今日と昨日は雨でしたね。南永井町の現場では

外壁廻り施工の予定でしたが、急きょ内部で断熱の施工をして

頂きました。

エアパス工法の断熱ですので、施工の仕方や厚みや

色々な決まりごとがあります。エアパスの家に慣れている

棟梁ですので、見ていて安心。厚みや、施工のチェック、写真

撮影するだけで特に指摘事項ありませんでした。

明日からは予定通りの工事に戻ってもらい頑張ってもらいます。

DSC_0356.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ