ただいま建築中

塀の工事

2018.12.16

そろそろ年末、クリスマスにむけて準備中の中西良行です。

数年前リフォームさせていただいた平群町の家で、

塀を造り替える工事をしています。

もとは、大谷石を積み上げた塀だったんですが、

劣化が進み、地震で倒れる前に造る替えることになりました。

現在、コンクリートブロックを施工中。

鉄筋とモルタルできちんとブロックを一体となるよう積み上げ、

規定以上の控え壁を施工しています。

家になじむよう、瓦を使った塀に仕上がる予定です。

DSC_0783.JPG

施工前

DSC_1185.JPG

施工途中

見学会

2018.12.12

輪和建設の中西祥人です。

今週末の12月15日(土)16日(日)の二日間に見学会をさせていただきます。

場所は弊社のすぐ近くとなっております。

ツーバイフォーの家をリフォームした物件です。

本日は床の養生材を撤去しておりました。

また、外部ではアプローチ部の立上りの下地工事を行っているところです。

リフォームの参考になると思いますので、是非見学にいらしてください。

IMG_20181212_173635.jpg

IMG_20181212_154437.jpg

一文字瓦

2018.12.12

輪和建設の水本です
奈良市で、外構工事をさせて頂ています。
門屋の瓦工事が完成しました。
軒先が一文字で葺くために、瓦の職人さんにも
丁寧に施工していただけて良かったです。
瓦が葺くと、とても風格がでてきた感じです。
あと、板金の職人さんによる、樋と銅板の工事が
残っています。外構工事を年内の完成にむけて、
着実に進めていきたいです。
DSC_0026.JPG

瓦の修繕

2018.12.03

昨日、焼き芋パーティーだった中西良行です。

豊中の家では、塀の瓦の修繕工事を行いました。

一度、瓦をおろして、傷んでいる部分を交換。

また、面戸の漆喰が剥がれ落ちてきていたので施工をやり直しました。

何度目かの修繕のため、よく見ると瓦の形や古さが違います。

今回の工事では、以前の工事の時に取り置きされていた瓦を利用し、

足りなかった瓦を、新しく取り寄せして施工しています。

それにしても、多少の違いはあれ、基本的なサイズが同じ瓦があることで、

一部だけ交換するという工事ができます。

変わらないからこそ、残すことができる。その大切さを感じました。

DSC_1125.JPG

DSC_1126.JPG

設計研修

2018.11.24

輪和建設の中西祥人です。

先日、東京へ設計の研修を受けにいってきました。

非常に勉強になる研修なのですが、今回の研修では、1時間程度でプランニングを行うという時間がありました。

毎回、課題が出され図面を書いて提出するのですが、課題をするのにすごい時間がかかります。

それを今回は1時間で描くというものでした。

一応できはしたのですが、同じ研修に参加されている設計事務所の方などは短時間で非常にキレイな図面を書かれていました。

プランニングといっても、単に部屋を配置すればいいというものではありません。

構造に無理がないか

家具の配置は計画されているか

などなど...

様々なことを考慮して作っていかなければなりません。

研修を通して、学ぶことはできても出来るようになるわけではありません。

実務や勉強を通して、よりよいプランニングができるようになりたいと思います。

写真は研修で紹介された本です。

用語と写真がわかりやすく紹介されていて、非常に勉強になります。

IMG_20181124_212548.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ