ただいま建築中

雨漏りの原因と修繕

2014.10.07

まだ、半袖で仕事をしている中西です。

福住の家改装工事では、屋根を葺き替えるため解体工事が進んでいます。

実は以前から雨漏りしていた部分、柱や梁が痛んでしまった原因です。もちろんしっかりと修繕します。

実は、雨が降ると2階の外壁側へと流れていく構造になっていて、屋根材が劣化すると雨漏りしやすい構造です。

今回は勾配を逆にし軒先へ水が流れるようにします。

また屋根材は耐久性の高いガルバリウム。これで雨漏り対策は大丈夫。

安心していただけるようきちんと施工していきます。

IMG_9101.JPG

「奈良の木の家コンテスト」最優秀賞受賞

2014.10.06

輪和建設の林です。

昨日、奈良県農林部奈良の木ブランド課 が行った「奈良の木の家コンテスト」に
新築部門で最優秀賞、リフォーム部門で最優秀賞と優秀賞を受賞できました。
結果発表に社長が一人で行かれたので受賞式の写真が弊社に1枚もないです。><
まさかこれ程の賞を頂けるとは思ってもいませんでした。
お施主様はもちろん、大工さんをはじめ工事業者の協力があっての受賞です。
ありがとうございます。

20141005_163004.jpg20141005_163250.jpg

新築の着工式

2014.10.04

輪和建設の鈴木です。

本日、南永井町の現場の着工式を執り行いました。

大工さんをはじめ主な職方さんとお施主様の初顔合わせ

も兼ねています。

お施主様にも喜んで頂き、良い着工式でした。

今日の事を心に刻んで現場をしっかり進めていきます。

IMG_9091.JPG

修繕工事

2014.10.03

今週末は秋祭り、台風が気になる中西です。

福住の家修繕工事では、痛んでいた差鴨居(建具の上の大きな鴨居)が交換されました。

材料は吉野の杉材、赤身のみの綺麗な木目です。

床下の下地材料もほぼ新しく桧で交換完了です。

基本的には檜材の場合防蟻処理はしなくてもいいのですが、

今回はシロアリ対策のために安全・長持ちのホウ酸系防蟻材『エコボロン』を使用しました。

意外とにおいは少なめです。

IMG_9079.JPG

IMG_9082.JPG

大工さんの道具箱

2014.10.02

輪和建設の林です。

南永井の家の構造材を大工さんが手刻みをしています。
休憩中に様子を見てるとちょっと気になる道具箱
大工さんの手作りで仕口(角の部分)をきっちり
「あられ組」にしています。
釘を全く使わず道具箱を造っていました。
木が好きでないとここまで造りませんよね。
ほんといい大工さんです。

P9290115.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ