ただいま建築中

水槽の設置工事

2014.07.05

チビたちはもうすぐ夏休み。いろいろ計画中の中西です。

先日から、畠田の家改装工事をさせていただいています。

今週はリビングとDKの間にある壁を撤去し、水槽を設置するためのカウンター工事です。

水槽の重量(約500kg)を支えられるよう、床補強しながら工事をすすめています。

床下では、水槽のための排水工事。基礎の一部に穴を開けて配管をしていきます。

上に柱がなく、鉄筋がない部分を確認しながら慎重に作業を進めています。

来週からは2階の改装工事の予定です。

DSC_0161.JPG

1404556306001.jpg

自然の恵みと苦労は共に

2014.07.04

輪和建設の林です。

和歌山県の田辺市本宮に調査に行きました。
見晴らしのいい素敵なところです。

土地は1000㎡を超える広さ!
土地の境界にフェンスをするのは眺望を損ねるので
設けたくはないのですが防犯のためでではなく
鹿や狸が庭に入り込むのを防ぐ為に必要だそうです。
自然に恵まれた所には街中とは違う心配をしないと
いけないのですね。

P7041258.JPG

安全パトロール

2014.07.03

輪和建設の鈴木です。

本日はあいにくの天気ですが、午前中に車町の現場の安全パトロールを

行いました。1カ月前に安全パトロールでの指摘事項の改善の確認を主として

当社の中西と林を私で行ってきました。

1カ月前とは施工内容が違うので比較も少し難しいですが改善点も多いのですが

当社が目指している一流の現場へは目的意識をもっと高くもって取り組まないと

と改めて感じました。掃除や安全についてみんなが同じレベルで、あたりまえにできる

ようになるためまた、頑張っていきたいと思います。

P7031239.JPG

細かな配慮設計

2014.07.01

輪和建設 澤田です。

中央市場の多機能トイレの工事も足場を取り払い段々と形が見えて来ました。

市場はトラックの出入りも多く、屋根に車が接触しないように注意を促すための

反射板を軒先に取り付けるよう、特記仕様書に書かれています。

事細かな配慮がなされていますね。

工事に際し、大変ご迷惑をお掛け致しております。

あと少し、協力の程、宜しくお願い致します。

toile.JPG

同じエアパスでも外観が違います

2014.06.30

輪和建設の林です。

エアパスの研修でグループ内のエアパス工法で
建てられている家を見学させて頂きました。

同じエアパスでも随分と外観の印象が違います。

他社では屋根はS瓦を6寸勾配くらい高く葺き
外壁はリシン吹付仕上げに古材で化粧柱を施して
欧風なイメージの住宅に仕上がっています。

P6100076.jpg

弊社では屋根はガルバニウム鋼板を4寸勾配で葺き
外壁はリシン吹付仕上げに部分的に杉板を施しています。
和風モダンなイメージの住宅に仕上がっています。

名称未設定-1.jpg

杉板が横貼りなので北欧風にも見えますね。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ