ただいま建築中

防蟻防腐実験報告

2014.06.24

輪和建設の林です。

久しぶりに自宅の庭で行っている
シロアリと腐朽菌の防蟻防腐実験の経過報告です。

残念ながらといったら不謹慎ですがホームセンターで売っている
ホワイトウッドに少し黒いカビが生えたくらいで大きく変化はありませんでした
しかし、試験体(木片)を持ち上げるとダンゴ虫やムカデの小さいヤツなど
昆虫たちの巣になっています。

木片が小さいのでシロアリが定着してくれないのかも・・・
気になるのが覆いの重しに乗せているレンガの下に
蟻が巣を造っていました。白い粒粒は蟻の卵です。
蟻は蜂の近縁でシロアリはゴキブリの近縁なので
仲が悪いらしく、黒蟻はシロアリを捕食するそうです。

不安はありますが腐朽菌に木片の大きさや蟻の影響はないので
引き続き実験を続けていきます。放置しているだけですけどね。

20140621_064332.jpg20140621_064416.jpg

外構、造園工事

2014.06.23

輪和建設の鈴木です。

今日は生駒の小瀬で外構、造園工事を行いました。

まず最初に、植栽等の撤去をおこなうのですが、まず木の幹や枝を

落として、根元までにしてしまいます。

そのあと櫓を組んで、ステンレスのワイヤーを根元にくくりつけ

少しずつ引きぬいていきます。

今までは、重機などを主に使った事が多かったので今回の施工を見ていて

アナログな方法なんですが、味があるというか、造園工事してますって感じで

とても勉強になりましたし、おもしろかったです。石工事の業者さんも良く使うそうですよ。

P2014_0623_100449.JPG

気になる場合は現物確認を

2014.06.21

輪和建設 澤田です。

軽量鉄骨下地での電気工事の配線をさせて頂いています。

木造と違って高さ調整や位置の調整が難しい

写真は大変綺麗に納まった箇所です。

特に最終の納まりを検討し仕上げから逆算し下地を造るのですが、設備機器の取り合い

や電気設備位置検討する場合、メーカーの図面はほとんどあてにならない場合が多いのが残念です。

肝心な箇所の寸法をはぐらかしているのでしょうか

実際に商品に入っている施工説明書と云うより現物が一番あてになります。

 

denki.jpg

 

ウッドデッキのメンテナンス。

2014.06.20

昨日、家族で近所にホタルを見に行ってきた中西です。

先日、ウッドデッキの扉を直して欲しいと連絡があり、伺ってみると。

扉が取り付けてあった束柱の一部が少し取れていました。

束柱ごと取り替えようとすると大掛かりな工事になるため、私のできる範囲で簡易な修繕で対応しました。

なかなか、大工さんのようにはノミやノコギリは使いこなせませんが、何とか扉の開閉ができるようになり完了。

ウッドデッキにかかわらず、気になるところがあれば気軽にご相談ください。

DSC_0125.JPG

DSC_0140.JPG

大和郡山市給食センター

2014.06.19

輪和建設の鈴木です。

昨日、夏休み中の改修工事の下見に矢田山の給食センターにいってきました。

めったに入る事はできないのですが、ほんのり当日のカレーの匂いが残るなか

調理器具が整然と並び、衛生管理も素晴らしかったです。

築10年近い野ですが内部、外部共綺麗な建物でした。

私の幼少期に一度地元のとこを見学した記憶があるのですが、

矢田山のほうが清潔感もあり、本当にきれいです。

さすが子供たちの食を預かってるんだなと思いました。

IMG02697.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ