ただいま建築中

薪ストーブ体験会

2014.01.19

輪和建設の林です。

本日は薪ストーブ体験会を行いました。

寒い中、たくさんの方が体験会に参加して下さってありがとうございます。

当社で建築する家の薪ストーブを設置するときにアドバイスや施工を していただいている

「憩暖」さんに講師としてきたいただき、 素早く火を付ける薪の組み方から

煤や煙を出さない為の薪の条件や空気の調整を教えて頂きました。

また参加者様から熾火の継続時間や薪の消費量など具体的な質問に丁寧に答えて下さいました。

体験会の締めは恒例の薪ストーブで焼いたサツマイモやビザを美味しく頂きました。

ありがとうございました。 

P1190039.JPG

無垢材のかんな仕上げ。

2014.01.18

子供の小学校で学級閉鎖が始まったときいた中西です。

『柳の家』店舗改装工事では、少しずつ形が見えてきました。現場に打合せにこられた施主様が「やっぱりかんなで仕上げると木はきれいになるね。」といっていただきました。私もそう思います。

外部に使うものは、塗装しないと劣化が早かったり、床材は汚れないようにとオイルをぬったりしますが。かんなで仕上げたそのままの木は手触りが違うんですよね。いいものです。まぁ、個人的な好みもありますが。

IMG_6967.JPG

屋根の下地も杉の無垢材

2014.01.17

輪和建設 鈴木です。

炭山の現場では、屋根の下地工事が完了しました。

一般的には屋根下地には合板を使用する事が多いのですが

当社では、ここでも無垢材をつかって施工していきます。

木表、木裏を確認しながら一枚ずつ施工していくので

手間はかかりますが、良い仕上がりになりました。

IMG02265.jpg

家も電気もリフレッシュ・リフーム工事の裏方 電気配線

2014.01.17

輪和建設 澤田です。
あやめ池のリフォ-ム現場では電気配線工事を行っています。
このお家の配線も改修部分は経年による劣化等も考慮しケ-ブルの入れ替えをさせて頂いています。
碍子を使って配線している家ではありませんが、少し古い時代の家の配線回路の数は
少ないので今日の生活に合わせると専用回路等もあって、どうしても回路数を増やさなくてはなりません。

回路が増えると当然に線の数も増えます。
まるで血管のように配線がおこなわれていきます。

IMG_2069.jpg

色の組み合わせ。

2014.01.15

先日、免許更新に行ってきた中西です。

「冠山町の家Ⅱ」では外壁の塗装工事が完了しました。今回は落ち着いた濃い目の色。いい感じです。

御施主様にも現場に来ていただき、できばえの確認とあわせて樋と木部の色の打合せをしました。

現場で確認しながら決定できると、よりイメージに近いものが出来上がっていきます。

もちろん、工事期間により事前に決めないといけないことが多いのですが、できる限り対応しています。

大工工事ももう少し、がんばっていきます。

IMG_6952.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ