ただいま建築中

ユニットバス施工準備

2014.03.12

輪和建設 澤田です。

九条町の現場では明日ユニットバスの施工をさせて頂きます。

いつもながらの工事ですが、寸法の確認、納まりの確認、配管の確認等をチェックをさせて頂きます。

今回も特に問題は無さそうですが、施工が完了するまでは気が抜けません。

 

head.jpg

古民家の立派な門屋

2014.03.11

輪和建設の林です。
古民家の調査に行ってきました。
本屋の建て替えを計画しているとのご要望で
調査に行ったのですが到着して先ず目にして思ったのが
「立派な門屋で補修もして間がないけど
本屋を建て替えるとなると搬入口は・・・」と
ちょっと不安がよぎりましたが
敷地裏の隣接地から工事車両が入れるとの事でホッ
大きな敷地の古民家には門屋が建っていることが多く
門屋を残したままだと工事が難しかったりします。
さらに駐車場も確保したいとなるとかなり制限を受けてしまいます。
建てられた当時は自家用車などなかった時代ですし
建築するのにクレーンなどの重機も使っていないですからね。
時代が変わって生活様式も変わるとそれに合わせて
建物も変化していかないと不便な事が出てきますが
伝統や文化をなくしてしまってはどうかと思います。
その間を上手く兼ね合いを付けるのが
古民家の難しいところだと思います。

LIXPO(リクシポ)関西2014

2014.03.10

輪和建設 鈴木です。

去年に引き続き2月12,13とインテックス大阪でLIXPO2014が開催され

私も行ってきます。

今年は暮らしに関わる社会課題 「資源エネルギー、少子高齢化、耐震耐久、子育て教育」

に対するLIXILの取り組みや新商品が紹介されているようです。

新商品はもちろんのこと、上記の取り組みについても得るものが多いと思いますので

しっかり新しいものを吸収して家作りにいかしていきたいと思っています。

IMG01067.jpg

↑これは去年のLIXPO2013の写真です

二胡の音色

2014.03.10

facebookに二胡の音色を聴けるようにとUPを試みるも

上手く出来ずブログにUPします。二胡の音色.mp3

電気配線は住まいの血管

2014.03.08

輪和建設 澤田です。

東九条町の現場では、木工事は床工事が終わり天井下地を行っています。
それと同時に電気配線をして頂いています。
フットワークの軽い電気屋さんですが、仕事も大変丁寧です。
配線を見れば綺麗し気持ちが良いものです。

denki.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ