ただいま建築中

青山のいえ

2013.09.14

こんにちは、輪和建設 小橋です。

青山の家は、フロアが貼りおわり建具枠の加工・取付工事を行っています。

かんなで削られた材に建具溝を突きとりつけていきます。

CIMG2884.JPG

写真は建具を収納しておく場所。これで2間を1間にして開放できます。

来週はいよいよキッチンの取付です。

化粧ブロック+フェンス

2013.09.13

こんばんは。輪和建設鈴木です。

大和郡山冠山町の現場では、外構工事が中盤にさしかかってきました。

ここ3日程又暑い日が続いていますが、協力業者のみなさんが頑張ってくれている

おかげで順調に進んでいます。写真のブロックはUNISONのシャモティという

ブロックで御施主様がUNISONのショールームまでいって選んでこられた

商品です。外構もこだわってるので完成が楽しみです。

IMG01716.jpg

リフォーム開始

2013.09.12

輪和建設 澤田です。

いよいよ矢田山のリフォームが始まりました。
近隣の皆さま方には工事期間中ご迷惑をお掛け致します。
ご協力の程、宜しくお願い致します。

リフォームを行う時に厄介なのが電気配線です。
写真は分電盤です。

bukdenban.jpg


6回路ありますが
エヤコンが5台設置されていました。
最近の住宅は電気をよく使う為、回路の不足や容量の不足が多くあります。
エヤコンの取付がコンセントからの分岐であったり見えないタコ足のような配線が施されている場合があります。
適切な回路数に変える必要があります。

お引渡し。

2013.09.11

先週、あまった手持ち花火を楽しんだ中西です。

先日おかげさまで『大福の家』を無事お引渡しできました。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

お施主様に満足いただける家ができ、うれしく思います。

これからも、末永くよろしくお願いいたします。

IMG_5966.JPG

IMG_5991.JPG

いえかるて

2013.09.10

rogo[1].jpg

輪和建設の林です。

地域型住宅ブランド化事業で補助金を受けた建物は

必ず「いえかるて」に登録しなければなりません。

ひらがなの名称なので判り難いですが 「家カルテ」って書くと判り易いですよね。

家を建てるときに必要な図面や工事写真を お医者さんのカルテのように

記録し第三者機関に登録することなんです。

記録を保存することでメンテナンスや改築をする時に 役立ちます。

また中古物件として売買するときに

今までの補修や改築の履歴が残るので資産価値も上がると 思われます。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ