ただいま建築中

庭の手入れ

2017.04.18

春です。たけのこご飯をおいしくいただいた中西です。

先日、リフォームの打合せにうかがった家で、

庭の話になりました。立派な家に似合った、和風の庭。

松などの大きな木と大きな生駒石で造られた座敷から眺めるときれいな庭です。

お施主様は、木と石をなくしてほしいとご希望。

もったいない気がしますが、古いいいものをどれでも、

残せばいいということではありません。

古いものの良さもきちんと理解して、それでも希望のものとは違うとき

作り替える必要があります。ただし、使えるものは使う。

ご依頼は、単純に木と石をなくしてほしいというご依頼でしたが、

少し、考えてみたいと思います。

IMG_20170312_162332.jpg

快晴!

2017.04.14

久しぶりに雲一つない青空でしたねー! 現場移動で走らす車の窓から、名残桜をチラチラ。脇見運転はできませんから、信号待ちのタイミングで束の間の花見を楽しんだ、芦内です。

法隆寺北のお宅は外壁の塗装下地(サイディング貼)の施工中です。一面の腰部分のみ焼杉板を貼りますが、下地にはサイディングを貼っています。外部工事は雨の影響をもろに受けて、工程がずれたりしますが、日が長くなってきた分多少残業していただいて、遅れの無いよう頑張っていただいてます。

IMG_20170414_170203.jpgIMG_20170414_170348.jpgIMG_20170414_170335.jpg

クリアなアコーディオンドア

2017.04.13

輪和建設の水本です

あやめ池でリフォーム工事をさせて頂きました。
階段からの、風の通りをふさぐ為に
クリアなアコーディオンドアを取付けました。
また、階段の笠木の上には、透明な
アクリル板を取付て、明りを取りながらも
風の流れを止めるように計画しました。
クリアなアコーディオンドアでは、
骨組みが見えますが、違和感なく綺麗に
納まっています。

IMG_20170406_091055.jpgIMG_20170404_093003.jpg

壁の防水紙施工。

2017.04.12

高田の大中公園へ花見に行ってきた中西です。

高安の家新築工事では、エアパスの検査が終わり、

外壁下地の防水紙貼の工事も終わりました。

次工程に行く前にきっちりと確認。

紙の重ね合わせの部分、電気関係の貫通部分の処理、

また、屋根との取り合いの板金とシートの処理など。

重要な部分は重点的に確認していきます。

雨予報が続く中、外壁の工事は少し遅れ気味ですが、確実に進めていきます。

IMG_20170410_163511.jpg

IMG_20170410_163532.jpg

IMG_20170410_163631.jpg

IMG_20170410_163706.jpg

花散らしの雨

2017.04.11

 桜がようやく満開にと思ったら、いきなりの花散らしの雨と風。あっという間に散っていき、花見の機会を逃してしまう。

おまけによけいな春風邪をひいて、絶不調の芦内です。

IMG_20170411_075622.jpgIMG_20170411_075632.jpg

弊社前を流れる富雄川の堤にある桜並木

                                                         法隆寺北のお宅は、天井下地の野縁組が終わり窓枠の取付を行っています。解体した建屋から取り出し、再度梁材として使っている丸太を、化粧現しとするためにリビングは勾配天井としています。再生利用される丸太梁と新しい吉野杉の角梁、同じく吉野杉の大黒柱。それぞれが個性を発揮し、面白い空間になっていってます

IMG_20170411_130301.jpgIMG_20170411_130226.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ