ただいま建築中

床板撤去工事

2016.11.12

輪和建設の水本です。

橿原市で、リフォーム工事をさせて頂いてます。
現在、1階の既存の床板をはがしています。
土台や大引の確認をしながら、基礎補強の計画を
しています。実際にめくってみて分かることも
あるので、状況にあわせながら進めています。
今日は、現場で、基礎工事の施工担当の方と
打合せをし、来週から、補強の基礎工事予定です。
IMG_20161111_151452.jpg

外構工事。

2016.11.10

寒くなり、石油ファンヒーターを買い換えた中西です。

斑鳩町で外構工事をさせていただいています。

屋外に使われる材料は耐久性・価格の面からアルミ素材が多いのですが、

今回は一部木製のフェンスを採用しました。

家の雰囲気に合わせて、濃い目の色を塗る予定です。

南の庭には白樫も植えられ、お施主様に喜んでいただけました。

最後に門扉を施工して完了の予定です。

IMG_20161110_155307.jpg

床のフローリング

2016.11.08

輪和建設の芦内です

広陵のリノベ中の民家では、フロリーング張りが始まりました。

素材は杉、厚み15mmで、下地に張った厚み12mmの杉荒床と合せ27㎜の無垢板の床となります。

杉の無垢板は少し柔らかいですが、その分素足にもソフトで、夏はベトつかず、冬は冷たい感触が全然無くてとても心地よいです。

ごろりと横になりたくなる肌ざわりです。

IMG_20161108_105112.jpgIMG_20161108_104831.jpg

天井下地工事

2016.11.08

輪和建設の水本です。

桜井市で、リフォーム工事をさせて頂いてます。
天井をあらわしにするところと、天井の下地を
造るところなど、打合せをしながら進めています。
天井高さが、天井を見せる事によって、確保できて
広がりが感じられます。
今週に、先行で天井の洗い工事が入ります。

IMG_20161104_174931.jpg

焼板の塀

2016.11.06

先日七五三へ行ってきた中西です。

豊中の家改装工事では、大工さんに焼き板を貼っていただきました。

今回の焼き板は特注品。

木材屋さんで、バーナーで杉板を焼いて、ブラシで炭を落としながら磨いたもの。

既製品の着色してあるのとは少し風合いが違います。

ようやく雨のため遅れがちだった外回りの工事ももう少しで完成です。

IMG_20161105_103725.jpg

IMG_20161105_104731.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ