ただいま建築中

水煙

2019.03.07

輪和建設の中西祥人です。

昨日、薬師寺に行ってきました。

本日まで薬師寺では東塔に使用される水煙が一般公開されていました。

水煙とは塔の頂点に立っているものです。

今回の修繕で新しいものが着くのではなく、再度同じものが使用されます。

大規模修繕と聞くと新しい材料をふんだんに使い、キレイに色付け等がされるイメージですが、東塔の修繕ではできるだけ現在使われている材料を再利用するよう心掛けているそうです。

古い木材を新しいものに変えたほうが長持ちするような気がしますが、今まで行われてきた修繕のなかでも取り替えた木材が取り替えていない木材よりも先にダメになってしまったりすることが多いそうです。

住宅も同じように古いから、手間がかかるからといって捨てるのではなく、再利用できるものを長く使ってもらえるよう工夫していかなければならないと思います。

水煙の写真はブログ公開していいものなのか判断ができなかったので、気になる方は調べてみてください。

IMG_20190306_104533.jpg

リフォーム工事が始まりました。

2019.03.06

輪和建設の水本です.
奈良市内でリフォーム工事が始まりました。
阿部さんの設計で、子供さんのお部屋を
家具で間仕切る工事です。
机もデザインされていて、春休み中に完成予定です。
玄関ドアの塗り替え工事もさせていただきます。
塗装はオスモのファーグリーン色です。写真は、一度目の塗りで
この後、2回塗りで仕上げです。オスモはドイツ製で、この色は
もみの木の色をイメージしているそうです。
DSC_0047.JPG

窓の入れ替え工事

2019.03.02

この冬、雪が積もらなくて少し残念な中西良行です。

桜井の家改装工事では、窓の入れ替えが工事中です。

窓を入れ替えるためには、外壁を撤去して、

新しい窓を入れることになりますが、その時の雨対策が肝心。

防水シート、コーキング、防水テープを使い工事を進めていきます。

最近では同じ場所、同じ大きさなら、外壁を傷めずに交換できる窓もありますが、

今回は位置の変更があったため外壁の補修まで工事を進めていきます。

DSC_1577.JPG

DSC_1578.JPG

DSC_1575.JPG

改装工事

2019.02.28

輪和建設の中西祥人です。

現在、私の実家が改装工事をしています。

たまに現場に行って、工事の状況やまだ残っているところを見てみたりしています。

20年以上、住んだ家なのに解体が進むとどんな内装だったのか、外壁の仕上げ方は...などなど

意外と覚えていないことに驚きます。

建築の仕事に携わると同時に実家を出たので、内装や仕上げを気にしたことがなかったからというのもあると思いますが...

それでもこれからどのように仕上がっていくのか楽しみです。

写真はサッシを交換するために外壁をめくっているところです。

IMG_20190218_130450.jpg

リフォーム工事が始まります。

2019.02.26

輪和建設の水本です.
斑鳩町でリフォーム工事が始まります。
外壁の塗装工事と、屋根をカバー工法の施工になります。
カバー工法の場合は、既存の屋根を撤去することなく
施工になるので、工期も短くでき、
工事費用もおさえられて、経済的です。
また、遮熱と断熱効果もあるので
夏場には部屋が暑くなりにくいです。
屋根工事をするのに、勾配が急なので、屋根用の足場も必要です。
天気によりますが、今月末には、完成予定です。
IMG_20181130_101118.jpg
私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ