ただいま建築中

杉 無垢フローリング

2017.12.09

輪和建設の芦内です。 ぬるめに温めた甘酒を就寝前に飲んで、寒さに対抗しようとしていますが、どうやら風邪をひいてしまったようです。日曜は完全休養にしたいと思います。

 奈良市のリフォーム現場では、杉のフローリング張りが行われています。1階のLDKには上小無地、2階は節有りで張り分け、その他にも無垢の桐・ウォールナットとそれぞれ一部屋づつ張り分けます。各室の趣がかわって、天井・壁の仕上げとあいまって面白くなるかと思います。

IMG_20171208_143553.jpgIMG_20171209_144510.jpg

エアパス検査

2017.12.06

輪和建設の水本です

枚方の家の新築工事では、外部のエアパス工事が

完了し、本日エアパス検査でした。

検査時に、指摘事項が何箇所かありましたが、

職人さんに、すぐに対応していただき、

無事に施工することができました。

次の工程は、通気シートを張っていく予定です。

IMG_20171206_135753.jpg

浴室の改装工事

2017.12.04

家に帰るとサンタさんへの手紙が飾ってあった中西良行です。

今週から、榛原の家で、浴室の改装工事が始まります。

タイル張りのお風呂からユニットバスへ取り替え。

また給湯器も合わせて取り換えます。

できるだけ短期間で仕上げる予定ですが、

短期間の工事ほど下準備が必要。起こりそうな問題を事前に調査し、

対応方法も考えてから工事にかかります。

PA210406.JPG

干し柿

2017.12.02

こんにちは

輪和建設の中西です。

先日西吉野で弊社にて建築をさせていただきましたお客様のところへ柿を買いにいきました。

弊社では毎年この時期に干し柿を作ります。

江戸柿という柿を皮を剥いて熱湯にくぐらせて3週間から1か月ほど干します。

車で走っていても軒先に柿を吊るしている家を何軒か見ました。

渋くてそのままでは食べられない柿を甘く食べるための先人の知恵です。

これから干した柿が干し柿になっていくのが楽しみです。

写真 2017-11-30 11 36 43.jpg

丸太梁現し

2017.12.01

このところの寒さが骨に沁みる(身がないので、直接骨にきます) 輪和建設の芦内です。

奈良市のリフォーム現場では天井の下地から断熱材入れ、仕上げ張りと進んできました。 断熱材はペットボトルを再生したパーフェクトバリアを使用。施工マニュアル通りに部屋内面に防湿シートを全面貼りしています。グラスウールの施工に比べ手間が掛かります。

2階の天井仕上げはラワン合板の目透し張りです。もとは天井裏に隠れていた丸太梁が、勾配天井にすることで表しになり、空間にアクセントを添えています。その他の部屋もいくつか別の材料で仕上げますので、各室の風合いはそれぞれ別の雰囲気になる事と思われます。先が楽しみです。

IMG_20171201_162133.jpgIMG_20171201_162304.jpg

IMG_20171201_162622.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ