ただいま建築中

和室3帖

2016.03.12

輪和建設の水本です。

生駒郡斑鳩町で、和室3帖のお部屋の
リフォーム工事をさせて頂きました。
既存の木製建具を、再度使えるように
敷居や鴨居などの木枠を加工したり、
また、他の建具では、建具のほうを
カットして、使えるようもしました。
もちろん新しい建具も、一枚あります。
この建具は、当社の設計士がデザインを
考え、施主様と打合せして、造りました。
大工さんをはじめ、左官・建具・畳の
職人さんには、いつもながら、いい仕事を
していただき感謝しています。

P1210432.JPG

P1210438.JPG

上棟しました。

2016.03.11

あたたかくなり、お出かけの計画を練っている中西です。

交野市の家新築工事では、9日上棟の予定でしたが、雨のため順延。

今日無事上棟できました。

天候もよく、少しずつ春に近づいていて、無事、気持ちよく工事が進んでいきました。

ありがとうございました。

また、今回は許可をいただいてレッカーを道路においての工事、

近隣の皆様をはじめ通行される方々には極力ご迷惑をおかけしないように

心がけての工事でした。

IMG_0617.JPG

IMG_0641.JPG

IMG_0646.JPG

外壁塗装ができました。

2016.03.09

輪和建設の水本です。

王寺町の畠田で外壁の塗装工事を
させて頂いていました。
外壁のモルタル補修工事を施工後での
塗装工事でしたので、この季節は、
養生期間が、長めに必要になります。
充分に乾燥させておかないと、
吹付け後に、クラックが生じたりと
不具合が発生してしまいます。
お施主様には、長らく足場を掛けた
状態でのご不便をおかけしました。
足場を外した後に、いい仕上がりに
なっていてホッとしています。

P1210286.JPG

止水シート。

2016.03.07

夏休みの予約もう始まっていてあせる中西です。

先日、文化シャッターの『止めピタ』という商品を施工してきました。

大雨や洪水のとき、建物内部に浸水を防ぐための簡易シート。

特にシャッターや自動ドアなどで使用されています。

従来であれば砂のつめた袋などでの対応だったため、

作業も大変で緊急時もなかなか対応できないことが多かったんですが。

『止めピタ』は簡易に施工でき、約50cmぐらいまでの浸水を防ぐ機能があるとか。

一般の住宅では、必要はなさそうですが、

店舗をされている建物には簡易でいざというとき安心できそうです。

IMG_0576.JPG

飾り板

2016.03.05

輪和建設の水本です。

王寺町畠田で、樋の取替工事をしています。
樋の曲がり角には、飾り板を取付ます。
これがあると、雨量が多い時にも
樋からあふれずにすみます。
少しのことですが、安心です。

P1210174.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ