ただいま建築中

道路後退部分の舗装

2015.08.24

輪和建設の林です。
道路排水を確保するのにレベル測量をしました。
現況の道路高さ、桝の高さ、縁石など動かし難い
部分の高さを測定して舗装面の高さを決めます。
水は正直なもので必ず低い方へ流れていきます。
当たり前ですが高い方へは流れません。
道路全面を舗装し直すのなら楽なのですが
一部だけ舗装するとなると周りの高さをしっかり
把握しとかないと水溜りが出来てしまいます。
事前に周りの高さが判っていれば舗装工事の前に
縁石などの工作物の高さを手直しする事が可能です。
しかし、現況道路に擦り付ける施工ではどうしても水溜りを
解消できないときは全面舗装で解消するしかないです。

IMG_3078.JPG

階段のリフォーム

2015.08.22

体は夏バテ気味?でも食欲は落ちない中西です。

王子町で階段とフローリングの改修工事を行いました。

一部床がたわみ、歩くと音がなっていた床も

上から新しいフロアを施工し丈夫で綺麗になりました。

また、この機会にノンスリップ(滑り止め)のなかった階段も

リフォーム用の階段を上から施工することで、新しく綺麗になりました。

予定通り2日間の工事で終わりました。

IMG_3127.JPG

IMG_3130.JPG

外壁にレンガ

2015.08.21

輪和建設の水本です。

大和郡山市のお住まいで、リフォーム工事をさせて頂いています。
外壁の塗装工事をさせて頂くのですが、外壁の一部に
レンガを貼っています。レンガには、色も何種類かあります。
レンガは焼き物の素朴さと風合いがよくて、
お住まいに、あってよかったです。

P1140474.JPG

ガラスのお話し

2015.08.20

輪和建設の林です。
ネットで見つけた「ガラスの家」
展望は100%ですがプライバシーは0%ですね。
「木の家」と違ってかなり寒そうです。
ガラスは液体かもしれないってご存知でしたか?
固体は分子が規則正しく並んでいますが
ガラスの分子は液体のように不規則なため
ガラスは固まっている様に見えるけど
ゆっくりと変形してるそうです。
しかし、1000年単位でもほとんど変形していないから
窓枠から抜け落ちる事はないので心配しないで下さい。

glasshouse_07.jpgglasshouse_09.jpg

外観のイメージ

2015.08.19

お盆休み、お墓参り、海、花火、予定通りだった中西です。

本宮の家新築工事では、外部の足場が取れて、

外観がわかるようになりました。

1階部分が焼き板(杉板)2階は真っ白の吹きつけに仕上がっています。

木と白の組み合わせは、外観でも、室内でも落ち着きますね。

これから、ガレージ・ウッドデッキ・バルコニーと施工予定のため、まだまだ外観の印象は変わっていきますが、

とりあえず、想像通りでほっと一安心です。

IMG_3093.JPG

IMG_3096.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ