ただいま建築中

外壁塗装工事完了。

2015.07.01

暑くなるとBBQしたくなる中西です。

生駒市桜ヶ丘の家リフォーム工事では、先日外壁の塗装完了しました。

今日はその確認に行ってきました。

もともとの外壁はサイディングという化粧版、その表面は劣化し、

少し触ると表面の色で手が汚れるほど。

一度高圧洗浄で水洗いをして塗装を行います。

年々塗料はよくなっていて昔に比べると長持ちもします。

ただし、気候、日当たりなど立地条件や下地の状況により大きく年数が異なるため、

メーカーの耐久年数の表示はあまり変化していないそうですが、、、

足場を取るのが楽しみです。

塗装前

IMG_2869.JPG

IMG_2870.JPG

塗装後

IMG_2935.JPG

IMG_2923.JPG

エクステリア工事中

2015.06.29

輪和建設の水本です。

奈良市南永井町で、新築工事の外構工事をしています。
今は、さび御影石の敷き石はすえていますが、
まだ下地の準備だったり、カーポートの柱が立っている
だけなので、全体像が、見えにくいですが
これから、コンクリート工事をしたり、植栽が
植わってくると、だんだんと感じが見えてくると
思っています。雨の日が多いので、天気の合間を
みて工事を進めて行きます。

IMG_2831.JPG

無垢の窓枠

2015.06.26

輪和建設の林です。
窓枠や棚板の一枚も丁寧に鉋をかけて仕上げます。
手際よく鉋をかける大工さんはかっこいいですよね。
既製品のプリント合板の棚板は小口(断面部分)の積層材が見えて
美しくないのでプリントの貼物を接着してまた隠します。
ですので何年か使っていくと貼物が荷物に引っ掛かって
捲れる事があります。みなさんも経験ありますよね。
無垢材で造った棚板は引っ掛かる事がないので長く使えますよ。

IMG_2847.JPG

本宮の家エアパス工事

2015.06.25

梅雨時の工事に頭を悩ませている中西です。

「本宮の家新築工事」では、ようやく外壁工事が始まります。

棟上をしてから雨の日が多く、少し遅れての工事開始です。

その前に、エアパス検査を実施予定。

エアパス工法の特徴である太陽の熱を利用して空気の流れを起こすためには、

きちんとした施工が必要です。

また同時に、雨仕舞のチェックも行います。換気扇や電気配線のため外壁に穴を開けた部分や屋根と外壁の接合部分などを特に重点的に

確認をして、次の工程に進む。ひとつひとつ確実に工事をすすめていきます。

IMG_2876.JPG

IMG_2874.JPG

浄化槽工事

2015.06.22

P1130898.JPG輪和建設の水本です。

宇陀市で、古民家のリフォーム工事をしています。
普段は、マンホールの蓋だけは見えていますが、
なかなか、浄化槽の本体を見る事は少ないと思います。
今回は、浄化槽を設置する工事があり、土を掘る工事を
しています。深さは、2m以上掘ります。
土地に埋まると分かりませんが、掘っている最中に
見るとかなり、深いなと思います。
無事に設置することが、出来て一安心です。

P1130900.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ