ただいま建築中

田舎暮らしの魅力

2015.06.21

輪和建設の林です。
今日は菟田野の古民家改修完成見学会を行いました。
宇陀市郊外の場所にもかかわらず多数お越し下さいまして
ありがとうございます。
最近、本や様々なメディアでIターンや田舎暮らしを紹介していますが
本当に田舎暮らしや古民家に関心を持たれている方が多い事を感じました。
行政も宇陀市への移住を促進しており、定住促進奨励金など支援を行っています。
田舎暮らしは不便な面もあるでしょうが都会では味わえない
ゆったりとした暮らしがあるのだと思います。

IMG_2654.JPG

外壁ラスモルタル工事

2015.06.20

輪和建設の鈴木です。

天理の現場では内部の工事と並行して外壁工事を行っています。

増築部及び、既存サッシ入れ替え廻りの外壁に防水紙を+ラス

そしてモルタルを施工してから吹付け工事を行います。

外壁や、屋根の防水工事はしっかりしておかないと雨漏りの原因に

あんりますので気を使います。

しばらく天気が続く事を願ってまた明日からも施工続けていきます。

DSC_1411.jpg

外壁のメンテナンス。

2015.06.19

今日、クワガタを見せてもらって懐かしかった中西です。

『生駒市桜ヶ丘の家』リフォーム工事では、外壁塗装をすすめています。

築16年の家で、サイディングの外壁を調査したところ劣化が大きく、メンテナンスが必要な状態でした。

サイディングの外壁では継ぎ目の部分にコーキングと呼ばれる充填材で隙間を埋めてあるのですが、

その部分が特に大きく劣化し、一部ははがれていました。

よく調査すると、施工不良だった可能性もありました。

防水は2重になっているため、コーキングがはがれてもすぐには雨漏りにはなりませんが、

もちろん補修の必要があります。今回きちんと打ち替え、その上から塗装を行う予定です。

IMG_2811.JPG

IMG_2815.JPG

洗いの力

2015.06.18

輪和建設の水本です。

宇陀市で、古民家のリフォーム工事をしています。
ここ数日に、洗い工事(美装工事)をして頂いてます。
一般には、工事の完成前に全体の掃除をすること
なのですが、建築用語的には、先ほどの洗い工事と
言ったり、美装(びそう)工事と言います。
最初は、すすがついていたり、かなりの年数の
ほこりなどで、もちろん建築工事中の、木くずなど
とても、とてもきれいとはいえません。
それが、洗い工事の職人さんが、入って頂くと
日に日に、見違える様、美しくなっていきます。
本当にさすがだなと、感心しながら工事現場を
後にする一日です。

P1130903.JPG

 

 

 

 

 

 

 

P1130904.JPG

マナー向上安全大会

2015.06.17

輪和建設の林です。
今日は協力業者「和みの会」のメンバーが集まり「マナー向上安全大会」を
開催しました。各社お忙しい中、ご出席して下さいましてありがと御座いました。
今回は何時もとは違いマナー向上講習の講師にも来て頂いて気合を入れて行いました。
昔は頑固でぶっきらぼうな態度でも職人は良い物を造れば許されましたが
今は良い物を造ってもマナーを守らないとクレームが出てくる時代です。
慣れない間は「恥ずかしい」とは思いますが後でお施主様や近隣さんから
お叱りを受ける方が本当に恥ずかしく、会社のイメージも下がってしまいます。
それで仕事が減ってしまうと職人さんも困りますので宜しくお願いします。
お施主様や近隣さんと良い人間関係が築ければ気持ち良く仕事が出来き
良い住まいが完成すれば、お施主様から感謝され励みになります。
良い循環が築けるようにマナーを身に付けていきます。

P6170190.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ