ただいま建築中

手書きスケッチ

2015.03.05

輪和建設の林です。
カーポートの取替と玄関前のアプローチ部分のリフォームの
図面を作成しました。外構計画は石や植栽を使うので自由曲線が多く
CADで描くのは不向きです。
苦労して描いても計画内容がお客様に伝わり難くいので
ちょっとラフではありますが手描きのスケッチを図面に描き加えてみました。
建物は三次元CADで正確なパースを簡単に打ち出せるのですが
手描き独特の「味」が出ないので時間があれば外観や内観も手描きを
とり入れたいと考えています。

20150305_085712.jpg

ダイニングキッチン改装工事

2015.03.04

輪和建設の鈴木です。

昨日からダイニングキッチンの改装工事を行っています。

今日で解体2日目。朝には壁のタイル、天井仕上げを終わらせ

いよいよ床と下地の撤去です。

短い工期の工事ですので段取りよく工事を進めていきます。

解体してみてこんな作り方してたんだなど勉強にもなりますし

大工さんと納まり検討していくのもとっても楽しいです。

明日からも大事な工事が進みますのでしかkりやっていきたいと思います。

DSC_0811.jpg

明日香の家改装工事着工

2015.03.02

雛人形そろそろなおす予定の中西です。

先日、明日香の家改装工事が着工いたしました。

築100年以上(?)の立派な家は手入れされていてすごく綺麗です。

ただ、床下からシロアリの被害があり、一部雨漏りの補修と一緒に今回工事させていただくことになりました。

防蟻工事業者さんに床下へ再度もぐっていただき、状況を確認いただきました。

畳下の板と根太といわれる下地材が交換が必要。

ただ、土台や大引きまでは被害が少ないと報告いただき、少し安心しました。

土台の入れ替えとなれば工事の大変さが大きく変わります。

シロアリの被害は一度に大きく広がるわけではありません。

年々少しずつ被害が進むそうで、定期的な点検を行えば、大きな工事は必要ありません。

少しでも疑わしいときは点検をお勧めいたします。

IMG_1462.JPG

IMG_1460.JPG

IMG_1448.JPG

30年前の住環境

2015.02.28

輪和建設の林です。
築約30年の御家をリフォームする事で調査に行ってきました。
木造平屋建ての瓦葺きの離れで構造は劣化していませんが
住宅設備機器はさすがに交換しなければなりません。
奈良の地元の大工さんに建ててもらったらしく30年前にしては
仕様が一昔前という感じです。お風呂も在来工法のタイル貼りで
壁も土壁なので冬は寒いかと思います。
リフォームでどこまで住環境が良くなるか楽しみです。

034.JPG

防水紙・サイディング工事

2015.02.27

輪和建設の鈴木です。

今週は微妙な天気。日曜日も雨模様ですね。

東大阪稲葉の現場では外壁工事が着々と

進んでいます。防水紙を施工し、その上から

無塗装サイディングを張っていただいてる最中です。

この上からお施主様と打合せし、決めた色で吹付けをしていきます。

外部も内部もどんどん家らしく形が出来上がってくる姿を見るのは

本当に楽しいですね。それを励みにまた明日から頑張っていきます。

DSC_0781.jpg

DSC_0783.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ