ただいま建築中

サッシの取付工事

2018.10.04

輪和建設の水本です
大和郡山市でリフォーム工事をさせて頂いてます。
すべてのサッシの取付が完了して、また内部の解体工事も
順調に終わり、本格的に造作工事に入っています。
これから建具枠の加工や床板を貼っていきます。
外部工事は、左官の職人さんが、モルタルを塗っていきます。
先月今月と雨の天気が多かったので、これからは秋晴れが
続くといいなと願っています。
DSC_0078.JPG

広さの感覚

2018.10.01

昨日は今シーズン初おでんに日本酒がおいしかった中西良行です。

先日見学会をさせていただいた富雄北の家。今外構工事の打合せ途中。

工事中は材料や仮設の足場などがあって正確にはわからない庭の広さ。

出来上がってみて、初めてお施主様も広々とした庭に驚いておられました。

庭の工事は家とともに計画しておきますが、家が完成すると大きく変わる場合があります。

また、工事については、引っ越すまでに完成する場合と

必要最低限のみ工事され、お住まいされながら徐々に工事していく場合と様々。

植栽は徐々増やしていくほうが楽しみがあっていいかもと感じました。

DSC_0831.JPG

ウッドデッキ

2018.09.28

輪和建設の中西祥人です。

先日、富雄にて平屋の家の完成見学会を開催させていただきました。

多くの方にご来場いただけました。

大切なお家をお貸しいただいたお施主様、ありがとうございました。

今回のお家では南面に大きなウッドデッキを施工させていただきました。

材料は桧で、ウッドロングエコという塗装で仕上げてあります。

このウッドロングエコという材料は日に当たると徐々に黒っぽくなっていく不思議な特性があります。

日本ではまだそこまで普及していないのですが、普通の塗装と違い浸透性ですので経年でめくれてきたりといったことがありません。

外部で使用する木材はいつも塗装で悩むのですが、しばらくウッドロングエコの様子を見ていこうと思います。

IMG_20180924_153536.jpg

アプローチ工事

2018.09.20

輪和建設の水本です
大和郡山市で外構工事をさせて頂いています。
玄関にはいっていく、アプローチ階段の段数を
1段増やすことにしました。蹴上の高さを低くするでき
また、踏み段を広くなり、のぼりやすくなっています。
タイルには、マディソンタイルを施工しています。
手摺も取付けていますので、万一の時でも安心です。
DSC_0160.JPG

軽量鉄骨造のリフォーム工事

2018.09.18

虫の音に耳を傾ける暇もなく、食欲の秋を満喫している中西良行です。

山陵町の家リフォーム工事では、順調に工事が進んでいます。

室内では、桧の階段がかかり、壁が仕上がってきています。

外部でも、外壁工事が完了し、塗装工事の準備に入っています。

ここまでくると、雨の影響もなく、一安心。

大工工事も終盤。いつも通り工事を進めていきたいと思います。

DSC_0738.JPG

DSC_0739.JPG

DSC_0742.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ