ただいま建築中

現場安全パトロール

2014.11.27

輪和建設の林です。

本日、社内での現場安全パトロールを実施しました。
現場の美化は以前と比べればだいぶん良くなってきましたが
足場等の安全はまだ見直す部分もありました。
整理整頓や美化は現場がスッキリして混乱が解消され
作業効率が上ると経験したことがあると思います。
しかし、安全対策はガチガチにすればするほど
作業がし難くなって作業効率が落ちてしまうと思われがちですが
一度、事故が起きてしまうと現場はストップしてしまいます。
人命が関わる事故で安全上に問題がある場合は罪も問われ、
長期に渡って現場が止まってしまい、お施主様にもご迷惑をかけてしまいます。
そうならない様にやはり普段から安全対策に手を抜いてはいけません。

PB270772.JPG

南永井町の家 基礎断熱工事

2014.11.26

輪和建設の鈴木です。

今日と昨日は雨でしたね。南永井町の現場では

外壁廻り施工の予定でしたが、急きょ内部で断熱の施工をして

頂きました。

エアパス工法の断熱ですので、施工の仕方や厚みや

色々な決まりごとがあります。エアパスの家に慣れている

棟梁ですので、見ていて安心。厚みや、施工のチェック、写真

撮影するだけで特に指摘事項ありませんでした。

明日からは予定通りの工事に戻ってもらい頑張ってもらいます。

DSC_0356.jpg

雨対策。

2014.11.25

休みの日は子供と一緒に9時就寝の中西です。

外山の家新築工事では雨のため、今日、明日の工事は休止中。天気予報とにらめっこの日々が続きます。

その間、雨に材料が濡れないよう、ブルーシートで養生してあります。心配だったため今日も現場を確認しに行くと、

少しブルーシートがとれかかっていました。少し補修し、これで安心。

明日で雨があがると何とか週末の上棟には間に合いそうです。

なんとか持ちこたえてもらいたいです。

また、今週末は、先月棟上をした奈良市南永井町の家にて、構造見学会を開催予定。

柱や梁に直接触れてみたい方や、工事のすすめ方にご興味のある方はお気軽に問い合わせください。

IMG_9610.JPG

限界耐力計算の為の再調査

2014.11.22

輪和建設の林です。

宇陀市の古民家を調査に構造の先生と行ってきました。
天井と厨子を撤去して上部に大空間を造る計画で
一般耐震計算や許容応力度計算では石場建ての
古民家には適応しにくいので限界耐力計算で
現状の耐震強度を算定と改装に伴う耐震補強を検討します。
よい結果が出る事を祈っています。

PB220639.JPG

瓦工事 大屋根解体

2014.11.21

輪和建設の鈴木です。

法隆寺で瓦の葺き替え工事をしておりますが

下屋、おち屋根の施工が終わり今日から大屋根の解体を始めました。

昨日あたりから日が照りだすと暖かく工事日和ですが、

来週火曜あたりから天気崩れそうなのでちょっと必死です。

なんとか月曜日中にバラ板とルーフィングの施工を終わらす事が最大の

目標ですので一生懸命頑張っていきます。

DSC_0339.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ