ただいま建築中

仕事納め。

2013.12.28

年末年始はゆっくり家族と過ごす予定の中西です。

今年もおかげさまで無事仕事納めを迎えることができました。ありがとうございました。(ちなみにモデルハウスは29日も開いてます)

今年一年、まだまだ力不足な私ですが、仕事を通じてたくさんのお礼の言葉をいただき、またお礼の言葉を伝えることができたと思います。

同じように、来年も続けられるよう、目標を定め精進していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

NKZ_4423a.jpg

無垢の杉床 自然派の簡単お手入れ方法

2013.12.27

輪和建設の林です。

ちょっと早めの26日にモデルハウスの大掃除をしました。

年に1回だけモデルハウスの無垢の杉床をメンテナンスしています。

手順は簡単で固く絞った雑巾で床を拭き掃除した後、

 乾いたら「木塗油」を薄く塗り込んで完了です。

モデルハウスは築8年目になりますが床が飴色に変化して

いい感じに味が出てきました。 

木塗油は天然素材100%油で亜麻仁油(あまにゆ)をベースに

ダンマルという木の樹脂、青森ひば油、紅花油等を加えて調合しています。

石油系の溶剤を一切使用していませんので化学物質に弱い方にいいかと思います。

g_kitoyu.jpgPC270088.JPG

玄関の軒天杉板貼り 宇治 炭山の家

2013.12.26

こんにちは、輪和建設 小橋です。

炭山の家では、玄関部分の軒天に杉板を貼る工事をいたしました。

たくさんの人を迎え入れる大切な場所です。

きれいな杉板がとてもお似合い。

CIMG3406.JPG

松の丸太梁の存在感。

2013.12.25

今日うちの家にも無事サンタさんが来てくれた中西です。

冠山町の家Ⅱでは、2階の天井や壁の下地ができてきました。

今まで見えていた構造材の梁がだんだんと見えなくなり、それによって丸太梁の存在感はましてきました。

部屋の大きさ・梁の高さなど考え悩んで決めた材料は大工さんの技術により計画通りに綺麗に仕上がっていきます。

IMG_6627.JPG

師走の現場

2013.12.24

輪和建設の鈴木です。

西大寺の現場では今年の仕事も今週を残すだけになり、

私も職人さんも忙しい時期ですがそんな時こそ落ち着いて現場も綺麗に

丁寧に施工を進めていかなくてはいけません。あと5日しかありませんが

天井下地とLDKに杉のフロアーの施工だけは済ませて正月休みの入りたいと

思ってます。

IMG02182.jpg

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ