ただいま建築中

材料取込み

2013.10.15

輪和建設 澤田です。

矢田山町の現場では、ボード貼りと枠入れを行っています。

壁を貼ると大きな材料は取り込めなくなるので苦労します。

二階部分の廻り階段のあるところに材料を取り込んだ後、下地を取付て壁を貼って行きます。

色々な事を考えながら黙々と良い腕を振るう素晴らしい大工さん達です。

 

mokusitgi.jpg

手刻み加工中。

2013.10.14

寒さも少し戻ってきた日曜日にはキムチ鍋と日本酒をいただいた中西です。

『冠山町の家Ⅱ』では基礎工事と平行して、柱や梁などの構造材の加工が進んでいます。

ベテランの大工さんに混じって若い大工さんも墨付けの練習中。

頭を悩ませながら進めています。

まだまだ線を見ただけでもすぐにわかるほど違いがありますが、日々精進です。

今週は台風に注意して工事を進めていきたいと思います。

IMG_6220.JPG

IMG_6219.JPG

蓄熱暖房機

2013.10.13

輪和建設の鈴木です。

10月に入り、朝、夕方は少し涼しくなってきました。

もう少ししたら活躍してくれる、蓄熱暖房機の中身です。

IMG01747.jpg

このようにレンガが中にぎっしり詰まっており、これに夜間電力で蓄熱し

熱を放出する仕組みになってるんです。輻射熱でムラなく温める暖房機ですので

冬には本当におすすめです。

青山のいえ

2013.10.12

こんばんわ、輪和建設 小橋です。

本日の午前中にお引き渡しをさせていただきました。

「間取りを変えていないのに広く感じる」とお褒めの言葉をいただくことができました。

工事中はお施主さま・近隣の方々にご不便とご迷惑をおかけいたしました。

1か月半の間本当にありがとうございました。

CIMG3006.JPG

検査員の検査

2013.10.11

こんにちは輪和建設の林です。

「冠山町の家Ⅱ」は瑕疵担保保険の鉄筋検査があり無事合格しました。

通常は検査員1名で検査を行うのですが

当日は2名の検査員が来てくれました。

どうしてか尋ねると検査員の検査もしているそうです。

上司の検査員に視られる検査員も少し緊張気味で

とても厳格な空気の中の検査でした。

PA080028.JPG

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ