ただいま建築中

内装工事

2013.11.08

輪和建設 澤田です。

矢田山町の現場では、大工工事が完了しクロス工事と左官工事が始まりました。

今回使用するクロスはコットンクロスをです。
施工もクロスに糊の付け置きが出来ない為、貼れる作業時間を見計らって糊付けをしクロスを貼る
また、糊付けをするクロスを貼るの繰り返し作業となります。
職人さんが糊の付けた材料を一気に貼って行きます。
貼り直しの利かない一発仕上げです。真剣そのもの気合いが入っています。
左官工事は既存の壁を剥離材を塗って壁を左官コテでかいて落とします。
シーラー材を塗って、下地処理材をしごいてから仕上げ材を塗ります。
仕上げ材がしっかりと接着するのと、あくが出てくるの防ぎます。

左官1.jpg左官2.jpg

上棟。

2013.11.07

この前、初めてチビの参観に行ってきた中西です。

今日「冠山町の家Ⅱ」が無事上棟できました。

梁の一部に古材の松や丸太の梁を使っていて、魅せ方、仕上げ、大きさなどいつも以上に大工さんと打合せしながら加工していただきました。

実際組み上げてみて、ほっと一安心。いい感じです。

これから3月の引渡しまで改めてよろしくお願いいたします。

IMG_6334.JPG

IMG_6355.JPG

防蟻防腐実験

2013.11.06

こんにちは輪和建設の林です。

久しぶりの防蟻防腐の実験経過報告です。

ブロック上ではなかなか変化が現れないので

地面に置いての実験に変わって2か月くらいでしょうか

以前とは違い、地面の水分を吸収して一部カビも 発生してきました。

今のところ樹種や防蟻防腐処置(ホウ酸系)による違いは

はっきり表れておりませんが 防蟻防腐処置を施した

セランガンバツに カビが生えていたのは意外でした。

これから冬季に入り気温が下がると腐朽菌もシロアリも

活動が鈍くなるので進展はあまりないかもしれませんが

ゆっくり楽しもうかと思っています.

20131106_063802.jpg 

炭山のいえ

2013.11.05

こんにちは、輪和建設 小橋です。

炭山の家では、昨日地鎮祭が執り行われました。

天気予報では雨とのことでしたが、地鎮祭が始まる頃には晴れ間が。

加工場では大工さんによる墨付・刻みも始まりました。

家造りの素晴らしいスタートです。

CIMG3138.JPG

御祈祷~大神神社にて

2013.11.02

昨日は朝から輪和建設一同 大神神社の参拝を致しました。

御祈祷を受け弊社代表取締役社長 中西直己が玉串奉奠をさせて頂きました。

会社を発展させ継続していく意味は?と問いかけた時

今まで当社で工事をさせていただいたお施主様に対して

「次世代に受け継がれる家」を一緒に作ってきました。

お施主様に長く住んで頂くために。そのためのメンテナンスや困った時の相談のために

当社はしっかりと継続していき、お施主様と長くおつきあいをさせていただくべきだと考えています。

IMG02027.jpg今後ともよろしくお願いします。

私たちの家づくりを、もっと知って頂きたいから。詳しい資料を、無料でお送りしています。 資料請求はこちら

前ページへ

このページの先頭へ